クックパッド、ローソン提携 ネット注文生鮮品の受け取りで

share

クックパッドは6月18日、生鮮食品をネットで販売する「クックパッドマート」の商品受け取り場所として、コンビニエンスストア「ローソン」の店舗を指定できるようにした。同日から東京都港区、世田谷区、大田区で各1店舗が選べるようになった。23日から受け取れる。今後、東京、埼玉、千葉、神奈川のローソン店舗に、宅配ボックスの設置を進める。

 
第一弾となったのは「港一の橋店」「世田谷桜新町二丁目店」「久が原一丁目店」。店舗から半径2〜3キロメートル圏内への宅配サービスも開始する。配送ごとに送料500円(税抜)がかかる。

「クックパッドマート」の受け取り拠点は、東京23区と横浜市、川崎市に100カ所以上を設置。営業時間が長く、生活動線上にあるコンビニへの導入で、利用機会の増加を狙う。ローソン側も、受け取りを目的とした来店促進と、併売による客単価増が期待される。「ローソン」「ナチュラルローソン」で販売している一部商品を「クックパッドマート」で購入できるようにする計画もある。

Follow Us