スマートテレビにも配信 博報堂DYMPが次世代型広告配信システムの提供開始

share

博報堂DYメディアパートナーズは、次世代型広告配信システム「BRAND VIEW ADS」をグループ会社である博報堂DYアウトドア、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアムと共同で開発し、提供を開始した。

「BRAND VIEW ADS」は、パソコン・スマートフォンに配信される従来型のデジタル広告に加え、これまで分断されていたテレビ関連の広告やタクシー広告、屋外サイネージ広告、オーディオ広告等も横断しての配信が可能となる仕組み。DACのDSP「MarketOne®」のシステムを基に3社で開発したもの。

デジタル広告はプラットフォームを介して自動で広告取引を行う「プログラマティック広告」の仕組みが導入されているが、デジタル広告の先進国では、この仕組みを用いてテレビモニター・交通メディアへの配信、音声フォーマットにも対応したマルチスクリーン/マルチフォーマットでの広告配信が実現している。「BRAND VIEW ADS」は、こうした他国での先進事例を日本でも導入を進めるための取り組み。

提供開始時点での「BRAND VIEW ADS」における配信先は下図の通り。

Follow Us