電通、eスポーツの国際団体とパートナーシップ締結 グローバル展開強化

share

電通は6月22日、eスポーツの国際団体Global Esports Federation(GEF)と戦略パートナーシップを締結した。eスポーツ事業のグローバル展開を加速させる。

同社は、協業によって新たなマーケティングプログラムやeスポーツイベントなどの開発に取り組む。また、GFEに加盟している一般社団法人日本eスポーツ連合(JeSU)とも連携し、ゲームパブリッシャーやスポンサー、国際団体などと協働することで、eスポーツのさらなる世界的な普及を目指す。

GEFは2019年12月にシンガポールで設立。eスポーツはもちろん、トラディショナルスポーツ団体やアスリートなどの多様な関係者で構成され、団体・企業などが有機的に結びつき、ともに成長していくeスポーツのエコシステム確立を目指している。ファウンディンググローバルパートナーは中国のテンセント。

Follow Us