広告大手4社が集結、インターンシップ合同説明会がオンライン開催

share

広告・マスコミ・IT業界をめざす学生のための就活応援サイト「マスナビ」を運営するマスメディアンは、7月2日、大手広告会社4社を集めたインターンシップ説明会を開催した。

 
今回は新型コロナウイルスの影響を考慮し、マスナビでは初となるオンライン配信形式にて合同説明会を開催。パソコンやスマートフォンを通じて、全国から約2000名の学生が参加した。

イベントでは電通・博報堂・ADK・サイバーエージェントの4社が集結し、各社の採用担当者より広告業界の基礎知識に関するレクチャーや自社の強み、インターンシップの内容について説明が行われた。

●電通
「電通を、つかえ。」をコンセプトに、スクール型、プロジェクト型、就業形の3つのインターンシップを紹介。主体的な自己実現の場として、電通というフィールドを活用してほしいとのメッセージを伝えた。

●ADK
超実践型インターンシップ「ADK Breakthrough Camp」を紹介。学生とクライアントが直接コミュニケーションを取り、リアルな評価を実施することで、自分の意志をカタチにする能力を磨くことができる構成になっている。

●サイバーエージェント
内定直結型のインターンシップとして、ファースト、セカンド、ファイナルの3段階で選考を実施。なかにはインターンでのアイデアが事業化・子会社化された事例もあり、学生のうちから経営に関われるレベルの高い経験ができると説明。

●博報堂/博報堂DYメディアパートナーズ
フィロソフィーである「生活者発想」と「パートナー主義」を軸とした、「HAKUHODO BRAIN CIRCUIT」「HAKUHODO DATA SCIENCE CAMP」の2つのインターンを紹介。豊富な実績を持つ先輩社員を講師に迎え、人の心を動かすエキスパートとなるためのプログラムが予定されている。

今回参加した企業のうち、電通・博報堂・サイバーエージェントは、アーカイブ配信される。詳細が気になる方、見逃してしまった方は、マスナビから閲覧可能だ。

電通:https://www.massnavi.com/information/2015373.html
博報堂:https://www.massnavi.com/information/2015375.html
サイバーエージェント:https://www.massnavi.com/information/2015377.html

また、宣伝会議より発行している『広告界就職ガイド』では、広告業界の仕事内容から、職種研究、さまざまな会社の特徴や採用データまでを豊富に掲載。広告業界の情報収集に活用できる内容となっている。

Follow Us