幸楽苑が新サイト「“裏”幸楽苑」をオープン おうちで楽しめるオリジナルレシピを発信

share

幸楽苑ホールディングスは7月29日、より充実した「おうち時間」をすごしてもらいたい、との想いから、同社の商品を使ったアレンジレシピの情報を公開したサイト「“裏”幸楽苑」をオープンさせた。

「“裏”幸楽苑」の名前の由来は、同社のアンバサダーを務めるきゃりーぱみゅぱみゅさん扮する「ウラキャリー」が、「こんな時だからこそ、おうちでも幸楽苑を楽しんでほしい」という想いを“暴走”させた結果、サイトを乗っ取った、という設定によるもの。設定に基づき、公式SNS(TwitterやFacebookなど)も一様に「“裏”幸楽苑」仕様となっている。

同施策の肝となる動画は計3つ。内容は、ウラキャリーがおうちでもっと楽しむために考案されたアレンジレシピ(ラーメン×カレー、ラーメン×餃子)などを品評する、というもの。動画と連動し、公式SNSでもレシピ情報を発信する。

また、サイトの公開に合わせて、キャンペーンも展開。7月29日〜9月30日までの期間中、同社公式Twitterアカウントをフォローの上、「#推し裏麺」と、気になるアレンジレシピのハッシュタグ(#キーマーメン、#ギョーザタンタンメンなど全6種類)を付けて投稿すると、抽選で現金10万円などがプレゼントされるという。

Follow Us