サイバーエージェント、高精細なCG背景空間での撮影を叶えるスタジオを11月にオープン

share

サイバーエージェントは、巨大画面のLEDウォールを導入し、CG映像とLEDライティング技術を組み合わせることで高精細なCG背景空間で撮影が可能となる「LED STUDIO™」を、動画広告クリエイティブ制作に最適化した撮影・編集スタジオであるカムロ坂スタジオに設置。11月よりサービス提供を開始する。

「LED STUDIO™」は、世界最小の微細なLEDを使用したサムスン電子製の巨大なLEDウォール(縦3.2m×横4.8m)と、照度が高いLEDソフトライトにより、多彩なライティングエフェクトが設定できるLED照明で構成される。

「LED STUDIO™」を活用することで従来の撮影では時間を要した照明のセッティング作業も効率化され、演者への負担も少なく臨場感のある撮影ができたり、スタジオ内だけで様々なロケーション撮影が可能となるという。

さらに、「LED STUDIO™」による臨場感のあるバーチャル空間で撮影を行うことで、従来のグリーンバック撮影での制作手法よりもスピーディーな合成作業が叶うため、撮影後の合成作業の効率化も見込める。

将来的には、同社が持つ3DCG技術や空間スキャン技術を生かし、オリジナルのCG背景とLED照明のライティングパターンを駆使して制作するオリジナルのLED空間モデルデータを提供する予定もあるという。

Follow Us