jekiがOOH広告のUX向上を目指すプロジェクト、「Universal OOH」を開始

share

JR東日本企画(jeki)は10月7日、交通広告や屋外広告を中心としたOOH広告をよりわかりやすく、使いやすいメディアへの変貌を目指し、新プロジェクトである「Universal OOH」を開始した。

同企画は近年、メディア環境の変化などの影響で、企業のマーケティング・コミュニケーション活動やOOHメディアを取り巻く状況にも変化が表れていることを踏まえ企画されたもの。

今後、OOHメディアのUX向上に向けたサービス開発やソリューションの強化、デジタル広告専業会社とセールスパートナーとしての連携を強め、OOHメディアに対する多様なニーズに対応できる環境構築を目指していくとしている。

Follow Us