目をつぶって味わってもらいたい!「ダース」が「目を閉じると美味しくなる」裏サイト公開

share

森永製菓はチョコレートブランド「ダース」の、「12月12日“ダースの日”」に向けたキャンペーンを実施。第1弾として、「目を閉じると美味しくなる」を補足する裏サイトを10月8日に公開した。

「ダース」はチョコレートが二層構造になっている点に特長があり、この特長は目で見ても、噛んでもわからなくても、目を閉じて味わってもらうことで伝わるのではないか、との狙いのもと「目を閉じると美味しくなる」裏サイトが開設された。

裏サイトには、消費者に目を閉じて「ダース」を味わってもらうためのさまざまな仕掛けを用意。目の錯覚を利用し、目を閉じた際に絵が浮かび上がる仕掛けや、実際にお菓子売り場で「ダース」を見つける消費者に向けて「ダース発見力向上サイト」と称した「ダース」を発見する力を鍛えるコンテンツなども公開している。

また「ダース発見力向上サイト」では、ダースを見つけるコンテンツが難易度別に用意されており、どのレベルまで達成することができたのかを、消費者がTwitterでツイート。SNS上でも多く拡散されているという。

Follow Us