オズマPRとグラミン日本が業務提携 2021年2月以降に詳細発表

share

オズマピーアールは11月2日、グラミン銀行(バングラデシュ)の日本版にあたる一般社団法人「グラミン日本」と広報分野で業務提携したと発表した。

グラミン日本は、グラミン銀行創設者のムハマド・ユヌス氏が来日した2017年に設立準備を開始。クラウドファンディングなどを経て2018年9月に設立された。世界で貧困解決に実績をもつグラミン銀行にならい、日本国内で生活が苦しい人々に企業や就労の準備を資金面からサポートしている。

今回の提携によって、日本でのメディアリレーションズやキャンペーン企画の立案などをオズマピーアールがサポートする見通し。今後の具体的な動きについて現時点では未発表で、「2021年2月ごろに詳細を発信する予定」(同社広報室)としている。2020年6月にオズマピーアール社内に立ち上げたパブリックアフェアーズの専門チームが対応にあたる。

Follow Us