綾波レイが初めて口紅を塗る 「KATE×エヴァ」のコラボ動画が17万回再生突破

share

カネボウ化粧品が展開するメイクアップブランド「KATE」は11月4日、『エヴァンゲリオン』とのコラボレーション動画を公開した。

 
動画は、同コラボ商品「ケイト レッドヌードルージュ(EV)」の発売を記念して製作されたもので、声優には「綾波レイ」を演じる林原めぐみさんを起用、アニメーション制作はイラストレーターの米山舞さんの描き下ろしとなっている。

内容は、エヴァンゲリオンに登場するキャラクター「綾波レイ」が「ケイトレッドヌードルージュ」を手に取り、初めて口紅を塗る、というストーリーで、綾波レイが「これが、私だけの赤。」とつぶやく、短編動画。

11月18日時点で、再生回数はすでに17万回再生を突破している。

本コラボを企画したクリエイティブディレクター 高橋和也氏とコピーライター/PRアーキテクト 中川リョウ氏は、コラボレーションにあたり、「『エヴァンゲリオン』のコラボ企画はとても多いので、表層的にならないように注意した」と話す。

「コラボは『ブランドとコンテンツの相互リスペクト』が大前提であり、そこを軽視すると表層的なコラボになってしまいがちです。本コラボでも『エヴァとKATEの相互理解』があって、成り立っています。『自我が目覚めていく』綾波レイというキャラクターの魅力、『唇の赤さを自分で自由に調節できる』という口紅の魅力、『no more rules.(自分の色は自分で決める)』という『KATE』のブランド哲学が合致したことで実現しました」。

実際には、KATEの広告クリエイティブを担当するスタッフが、そのままエヴァの広告を担当することでブランドの世界観を保っている。また、声優として林原めぐみさん、アニメーターとして米山舞さんと連携して、チームづくり自体も妥協せず、クオリティを高めた。

また、クリエイティブディレクターが直接、米山さんとやり取りを重ねたことや、お互いがそもそも、KATEファン、エヴァファンだったことで相互理解もスムーズだったという。

「エヴァンゲリオンの権利元とも『ただ話題化を狙うのではなく、互いに高め合えるストーリーのあるコラボレーションをしましょう』という共通認識のもとで何度もディスカッションを重ねて制作を進めました。クライアントともチーム一丸となってプロジェクトを進められたこと。KATEブランドチーム、そしてエヴァンゲリオン側双方のリスペクトがあって初めて実現したと思います。そして林原めぐみさん、米山舞さんをはじめ、たくさんのプロフェッショナルのチカラをお借り出来たことで、より力強い映像になりました」。

 

スタッフリスト

声優
林原めぐみ
作画
米山舞
CD+PL+CW
高橋和也
AD
本田晶大
CW+PL
鶴香奈子
PL+PRアーキテクト
中川リョウ
AE
柳生貴章、新井堅斗
PL+PR
岩本彩貴、飛田瞭
プロデューサー
津本功、池田達矢
PM
角田雅仁

ecd:エグゼクティブクリエイティブディレクター/cd:クリエイティブディレクター/ad:アートディレクター/企画:プランナー/c:コピーライター/d:デザイナー/演出:ディレクター/td:テクニカルディレクター/flash:flash制作/me:マークアップ・エンジニア/pgr:プログラマー/epr:エグゼクティブプロデューサー/pr:プロデューサー/pm:プロダクションマネージャー/ap:アカウントプランナー/ma:録音/st:スタイリスト/hm:ヘアメイク/crd:コーディネーター/i:イラストレーター/cas:キャスティング/ae:アカウントエグゼクティブ(営業)/na:ナレーター

Follow Us