ファンの“声”をきっかけに「ピップ×EXIT」のコラボが実現!

share

ピップは2月1日~2月14日、バレンタインに合わせて、義理チョコの代わりに「ピップエレキバン」を贈る“ピップエレキバレンタイン”を推奨するため、Twitterにてプレゼントキャンペーン「マジ令和!?チョコの代わりはエレキバンキャンペーン」を実施する。

また、「ピップエレキバン」を包装できるバレンタイン仕様のオリジナルパッケージデザインをシェアピップ特設サイトで公開。誰でも無料でダウンロードできるとした。シェアピップとは、「ピップエレキバン」や「ピップマグネループ」をラッピングするオリジナルパッケージがつくれるサービス。

今回のキャンペーンでは、お笑いコンビのEXITを“ピップエレキバレンタイン推進部長”に任命する。

ピップ 商品開発事業本部 五十嵐未沙氏は「EXITのりんたろー。さんが、日頃ピップエレキバンをご愛用いただいていることがファンの方々の間で話題になり、ピップ関係者にも伝わったことから“ピップエレキバレンタイン推進部長”をオファーさせていただきました」とコラボの経緯についてコメントした。

お笑いコンビEXIT。「僕が普段つけているピップエレキバンとこんな形でコラボさせていただいて、まさか部長をやらせていただけるなんて夢にも思わなかったです!」とコメントした。

シェアピップにて公開するバレンタインオリジナルデザイン。

Follow Us