ゲームで歴史を振り返る、マクドナルド50周年サイトオープン

share

日本マクドナルドは2021年、日本第1号店(銀座三越内)のオープンから50周年を迎える。プロジェクトのスタートとして、1月28日から周年記念特設ウェブサイトを公開した。

第一弾で公開した「社史」コンテンツは、年表形式でまとめた「MEMORIES」とゲーム形式で楽しめる「ROAD TRIP」の2つを用意。

サイト内「社史」コンテンツ。

「MEMORIES」では年表の中にマクドナルドクイズが隠れているなど、同社らしい“FUN”にあふれた工夫が見られる。

「ROAD TRIP」では同社50年間の軌跡をゲーム感覚でドライブしながら楽しむことができる。時代ごとの店舗がゲーム内には再現されており、建物や看板をタップやクリックすることで、「ビックマック」が定番商品になった経緯や「チキンマックナゲット」の誕生秘話といった定番メニューのトリビアなど、同社の歴史の詳細を知ることができる。

「ROAD TRIP」各時代のゲームの世界感も再現されている。(画像は)1981年~1990年バージョン。
2011年~2021年バージョン。

ウェブサイトの内容は順次アップデート予定。周年を機に同社は“FUN”をテーマに、様々な取り組みを行っていくとしている。

Follow Us