愛媛県×東急ハンズ リアル兼オンラインのコラボイベント開催

share

愛媛県は2月17日、コロナ下での県産品の情報発信、販路開拓・拡大支援を目的に、東急ハンズとのコラボイベントを開催すると発表。都内の東急ハンズ店舗内で県産品のフェアを行う他、オンラインイベントも開催。東急ハンズにとって、オン・オフを兼ねた自治体との連携イベントは初の試み。


愛媛県と東急ハンズのコラボイベントのポスター。

リアルイベントとしては2月25日から3月3日に、県産品ブランド「愛媛百貨」のポップアップストアを東急ハンズ新宿店・銀座店で開催する。同ブランドから、今治タオルや愛媛県産の真珠などの出店が予定されている。

合わせて2月28日には「愛媛百貨 スペシャルツアー」と題したオンラインイベントを実施。愛媛に詳しいアナウンサーらがフェアに出店している地元企業を取材する。商品の製造工程をユーザーに見せ、追体験してもらう、というものだ。


オンラインイベント用の広告クリエイティブ。

参加は無料。事前応募制で、当選した20人は今治タオルなどの県産品がプレゼントされるほか、Zoomを通じツアー中に質問をすることなどが可能(抽選に外れた人もYouTubeで視聴のみが可能)。

愛媛県庁 営業本部 営業課長の山下陽平氏は、本施策に対する意気込みについて「コロナで困っている事業会社の方々の販路開拓などを全力でサポートさせていただく」と語った。

Follow Us