宝島社、ファッション誌編集部が企業のライブコマースをプロデュース

share

宝島社は、アパレル・コスメ業界を中心にクラウド型ライブコマース・サービスを提供するMofflyと共同で、企業のライブコマース参画を支援する事業「LIVE SHOPPING」を開始した。宝島社で発行する全11誌の女性ファッション雑誌編集部が、読者の嗜好やトレンドを捉えたディレクションや、ゲストブッキングをはじめとしたライブコマースのプロデュースを行う。ファッション雑誌がプロデュースするライブコマース・サービスは業界初。

同事業の皮切りとして、2月12日には「sweet LIVE SHOPPING×USAGI ONLINE」と題して、約1時間の配信を実施。sweetの編集者やモデルの野崎萌香らが登場し、ECの「USAGI ONLINE」とコラボ。春向けのコーディネートをテーマに、「春のおでかけ」「ステイホーム中のおうちコーデ」を紹介し、視聴者からの質問にも答えながら、どんな服と合わせるといいかや、売れ筋などを話しながら進んでいく。サイト内から商品が購入できる仕組み。アーカイブ配信も行い、5日で1500人以上が視聴した。

「LIVE SHOPPING」では、宝島社のサイト「FASHION BOX」および参画企業の2つのWEBサイトで同時配信を行い、雑誌読者とブランド顧客の双方へアプローチする。企業はサーバー費用や初期投資不要で、ライブコマースに参画できる。

Follow Us