ミクシィが雑誌を創刊 創刊号は53人のクリエイターを特集

share

ミクシィは4月5日、「コミュニケーションとエモーション」をテーマにした雑誌『magazine ii(まがじんに)』を創刊した。全国の書店、カフェ、ギャラリースペースなどで無料配布する。

『magazine ii(まがじんに)』の誌面。magazineⅱの「ⅱ」には、「楽しいことはいつも仲の良い2人から始まる」という想いがこもっている。

創刊号では、53人のクリエイターを特集。「コミュニケーション&エモーション」の正体をかたちにすることを目的に、言語・非言語表現双方の領域で活躍するクリエイターを取り上げた。例えば、RADWIMPSの野田洋次郎さんや写真家の奥山由之さんなど。樋口恭介さんなど小説家、漫画家、歌人らによる書き下ろし作品、起業家や映画監督のコラム作品も盛り込まれている。

同社は創刊の背景について、「当社はSNSもゲームもアプリもつくるし、たまに大きなイベントを開くこともあります。“コミュニケーションのきっかけをつくる”というビジョンは共通しつつも、ひと言で『なんの会社?』と聞かれると、答えにつまってしまいます。本誌は、そんなもやもやに向き合う過程で生まれました」と説明した。

Follow Us