一体感を生み出す「インターナルコミュニケーション」最新動向

share

『広報会議』編集部では10月7日、「インターナルコミュニケーション」最新動向をテーマに、ライブ配信を行いました。

「従業員の働き方が多様になり、組織への関心や当事者意識もバラツキが出ている」。そうした『広報会議』読者の方の声を受け、本配信では、インターナルコミュニケーションに詳しいゲストを迎え、従業員エンゲージメントを高めていくための考え方について話を聞きました。

広報・人事の連携領域や、オンライン施策ならではの一体感の生み出し方、周年の活用などについて語っています。

「広報会議」雑誌LIVE(1時間)

第1部 「従業員エンゲージメント」が高まる広報施策、ポイントは
株式会社CINRA アカウントプランナー 宮崎慎也 氏

第2部「リモートワーク下のインターナルコミュニケーション最新動向」
株式会社産業編集センター はたらくよろこび研究所 部長 相山大輔 氏

Follow Us