BIZENTOに業務停止命令 金子賢さん広告塔のサプリ販売

share

東北経済産業局は11月24日、「鍛神」を販売するBIZENTO(ビゼント)に対し、特定商取引法違反として、広告や申込受付など通販事業の一部業務停止命令を出した。

問題となった「鍛神」の定期購入申し込みの最終確認画面。東北経済産業局の資料から抜粋

定期購入申し込みの最終確認画面で、購入者から解約通知がない限り無期限に続く契約である旨や、初回代金が1袋500円あるいは1袋無料となるための条件、2回め以降の代金や支払総額、解約条件などを明示していなかった。

期間は11月25日から2022年2月24日までの3カ月。BIZENTOは東京・渋谷に拠点を置く健康食品の通販事業者で、俳優・タレントの金子賢さんを監修・イメージキャラクターに起用し、「鍛神」を販売していた。

Follow Us