2021年CM出稿量1位は斎藤工さんに Indeedの積極攻勢で

share

2021年年間テレビCM出稿量で最多のタレントは、俳優の斎藤工さんとなった。起用した企業数の多さでは、女優の橋本環奈さんと広瀬すずさんが同率でトップだった。ビデオリサーチが11月30日に発表した速報値。12月31日までを対象とした確報は2022年2月に発表予定。

【関連記事】2020年、タレント別首位は米倉涼子さん

2021年5月からオンエアした「ラジオIndeed」篇。IndeedはこのCMを皮切りに2021年は積極的にテレビCMを出稿した

斎藤さんを起用している求人情報サイト「Indeed」や興和などが2021年はCMに注力。特にIndeedは5月から9月にかけて放送回数でトップだった。斎藤さんは2020年は6位だった。2位は昨年1位だった米倉涼子さん、3位は綾瀬はるかさんが昨年10位から大きくランクアップした。

CMに起用した企業数では、女優の橋本環奈さんと広瀬すずさんがいずれも20社で同率1位。橋本さんは20年に比べて2社減、広瀬さんは1社減となった。3位は本田翼さんで19社。「ソフトバンク LINEMO」「LIFULL HOME’S」「アサヒ ビアリ-」などが起用。20年から6社増えた。昨年3位は俳優の賀来賢人さんだった。

出稿量ランキングでは、1位以外は全員女性となった。2020年は俳優の田中圭さん(4位)、歌舞伎俳優の松本白鸚さん(7位)、アイドルグループ「嵐」の櫻井翔さん(8位)、俳優の濱田岳さん(9位)がランクインしていた

集計対象のテレビ局は在京キー局5局で、期間は2021年1月1日〜11月21日オンエアのテレビCM。1月1日〜10月31日分まで確定データで、11月1〜21日は確定前データ。

Follow Us