ブランド横断型のビューティアドバイザーを設置、大松松坂屋が「DEPACO」をリニューアル

share

大丸松坂屋百貨店は3月29日から、同社が運営するデパコス情報メディア「DEPACO」をリニューアルする。これまでの情報メディアにオンラインストアの機能を付加し、「デパコスのメディアコマース」を意図したもの。

リニューアル後のコンセプトは「いつでも、どこでも、コスメを選ぶワクワク感を」。時間と場所の制約がないE コマースであっても、リアルな店舗と同じようにコンサルティングや接客を受けることができるメディアコマースを目指す。

コスメブランドのビューティアドバイザーの他、ブランドの垣根を超えて接客をする 「DEPACO」 専任のビューティアドバイザーに無料で相談が可能(会員限定・要予約)。スキンケア、メイクアップとカテゴリーを分け、需要の高いアイテム群から順次オンラインカウンセリングをスタートさせていく。

メディアコマースを通じてDEPACO 専任のビューティアドバイザーなどへの無料相談も可能に。


Follow Us