ドコモとサイバーエージェントが新会社 広告配信や販促支援

share

NTTドコモとサイバーエージェントは10月にも、広告会社を合弁で立ち上げる。出資比率はドコモが51%、サイバーエージェントが49%。

ドコモが持つサービス利用情報などの顧客データを基に、ターゲティング広告を配信する。アプリ事業者向けの広告商品も開発する。共通ポイント「dポイント」を活用した販売促進やCRM支援も視野に入れる。


 

Follow Us