メール受信設定のご確認をお願いいたします。

AdverTimes.からのメールを受信できていない場合は、
下記から受信設定の確認方法をご覧いただけます。

×

新会社「博報堂キースリー」設立 WEB3.0サービスの創出を推進

share

博報堂は、日本発のパブリックブロックチェーンAstar Networkを開発するStake Technologies Pte Ltd (本社:シンガポール)のCEO渡辺創太氏と共に、WEB3.0サービスを開発する新会社「博報堂キースリー」を12月5日に設立した。

博報堂はこれまで、同社の新規事業開発を行う「ミライの事業室」における取組みとして、渡辺創太氏と共にAstar Networkを活用したクライアント企業のWEB3.0市場への参入支援について協業してきた。2022年7月にはカルビーと共に、CryptoGamesが提供する農業体験ゲーム「Astar Farm」において、WEB3.0上でのNFTゲーム施策を開発。9月に、新会社設立に向け合意したことを発表していた。

「博報堂キースリー」では、クライアント企業の強みやアセット、生活者のニーズ、開発者のモチベーションが上がるようなテーマを設定したハッカソンの企画・運営を行う。これにより世界中のエンジニアとのネットワークを築き、WEB3.0社会の鍵となるようなサービス開発を推進するとしている。


Follow Us