メール受信設定のご確認をお願いいたします。

AdverTimes.からのメールを受信できていない場合は、
下記から受信設定の確認方法をご覧いただけます。

×

象印マホービン「炎舞炊き」で炊いたごはんを提供する「象印食堂 東京店」オープン

share

象印マホービンは2023年2月7日(火)、東京・KITTE丸の内に「象印食堂 東京店」をオープンする。大阪・なんばスカイオにある「象印食堂 大阪本店」に次ぐ2店舗目となる同店は、「おいしいごはんが、ここにある。」をコンセプトに、象印マホービンの高級炊飯ジャー「炎舞炊き」で炊き上げたごはんなどを提供する。

1号店となる「象印食堂 大阪本店」は、オープンから約4年で来店客数約27万人を突破するなど、好評を博している。この店舗は、ごはんレストランとしての飲食店機能だけでなく、象印マホービンの限定商品の販売のほか、同社の製品を体験できる料理教室、ごはんの炊き方セミナーを開催するなど、イベント会場としての機能も果たす。
また、店内にはコーヒーやお茶を販売する給茶スポットが設置されている他、象印食堂の味を気軽に味わえるお弁当の販売も行っている。

同社は大阪本店が好評なことを受け、さらにごはんの本当の美味しさを多くの人に届けるため、東京に初出店を決定したという。
「象印食堂」は過去にも、表参道や札幌、名古屋、博多で期間限定オープンも行っていた。

【関連記事】『象印百年目の最高傑作』 象印マホービン、新製品『炎舞炊き』と綾野剛さん演じる新テレビCMを発表


Follow Us