メール受信設定のご確認をお願いいたします。

AdverTimes.からのメールを受信できていない場合は、
下記から受信設定の確認方法をご覧いただけます。

×

創業113 年目で初 不二家がキッチンカーをオフィス街に出店

share

不二家は2月1日から「出張スマイルスイッチ部! FUJIYA CONFECTIONERY」と題したキッチンカーを1カ月間、平日限定で出店する。東京・大手町のオフィス街に出店し、働く人々の活力になるような体験価値を提供したいとしている。今年創業113周年目にして、キッチンカーの施策を実施するのは同社にとって初めての試みだという。

同社では年間キャンペーン「スマイルスイッチ部」を実施し、店舗でのマンスリーアイテムの配布や全国各地でのイベント開催、ユーザー参加型のオリジナルケーキ開発などのコンテンツを展開してきた。今回のキッチンカーも本キャンペーンの一環となる。

キッチンカーで販売する商品は「FUJIYA CONFECTIONERY」の定番商品の他、オフィスでも食べやすく、手が汚れないスイーツとしてカップに入ったシフォンケーキや、「窯出しカントリーマアム」などをラインナップ。

キッチンカーではカップシフォンケーキをはじめとした商品を販売する。

担当者は「大手町のようなオフィスビルが立ち並ぶエリアには、キッチンカーが出店していることが多いが、スイーツを販売する店舗は、あまり見かけない。そうしたなかでスイーツを販売することで、日常の中に癒しを提供したい」と話す。今後は都内エリアでのポップアップ出店なども検討しているという。


 

Follow Us