日本発売30周年のプリングルズ CM発表会にウエストランド&ゆうちゃみ登壇

日本ケロッグは4月3日に「プリングルズ新商品『Hi! CHEESE!』CM発表会」を東京のシアターGロッソにて実施した。

世界140カ国以上で販売されているポテトチップスブランド「プリングルズ」は、2024年に日本での発売30周年を迎えた。プリングルズはこの節目となる年の4月1日から新商品「プリングルズ Hi! CHEESE!(ハイチーズ)」を販売開始。本発表会では、4月5日から放映が開始される「プリングルズ Hi! CHEESE!」のテレビCM「アガるチーズ」篇のお披露目の場となった。

写真 CM カット複数 プリングルズ「アガるチーズ」篇
プリングルズ「アガるチーズ」篇

発表会では、まずは前説としてお笑いコンビの横浜ヨコハマが登場。プリングルズ大好き芸人として上仲誠彦が約30年間でコレクションした大量のプリングルズ缶の写真を披露し会場を盛り上げた。

写真 イベント プリングルズ缶コレクションの写真を披露する横浜ヨコハマ・上仲
プリングルズ缶コレクションの写真を披露する横浜ヨコハマ・上仲。

イベント冒頭では、日本ケロッグ 執行役員スナック本部 コマーシャルディレクター 五味田里美氏とプリングルズブランドマネージャー 加藤綾氏が登壇し、五味田氏はプリングルズの誕生から現在までの歴史やコミュニケーション事例を振り返りつつ、新商品「Hi! CHEESE!」の開発背景や今後の事業展開について説明。加藤氏は新商品の製品特長や新CM、発売記念キャンペーンについて紹介し、「定番の『サワークリーム&オニオン』『うましお』に加え、『Hi! CHEESE!』の三本柱で、ポテトスナック市場の更なる拡大に貢献しながら、消費者の皆さんにも楽しんでいただけるフレーバーやユニークな企画を展開してまいります」と意気込みを語り、新CMのお披露目行った。

その後、ステージには13名のパーカッション隊とともにウエストランド・ゆうちゃみが「Hi! CHEESE!」カラーの衣装を着て登壇。新CMの「チーズ感、アガる。食べれば、アガる。」といったコンセプトを再現した“プリングルズアガるチーズパフォーマンス”を披露した。

写真 イベント パーカッション隊とパフォーマンスをするウエストランドとゆうちゃみ
パーカッション隊とパフォーマンスをするウエストランドとゆうちゃみ。

イベント後半では、ウエストランドとゆうちゃみによるフリップトークを実施。「プリングルズ Hi! CHEESE!」を、たまらなく⾷べたくなるのはどんなシチュエーションか聞かれ、河本は「キャンプでビールと一緒に食べたい」、井口は「仲間と一緒に賞レースを見ているときに食べたい」、ゆうちゃみは「ギャル友達とパーティーをしているときに食べたい」とそれぞれ回答した。

イベントの最後には、新CMのコンセプトになぞらえて、3人が考えた“アガる”ポーズを披露。ゆうちゃみのポーズに対し、ウエストランドの2人は「画になる」と感心する様子も見られた。イベント終了後のフォトセッションでもこのポーズでの撮影が行われた。

advertimes_endmark
写真 イベント 3人が考案した“アガる”ポーズでのフォトセッション
3人が考案した“アガる”ポーズでのフォトセッション。


この記事の感想を
教えて下さい。
この記事の感想を教えて下さい。

この記事を読んだ方におススメの記事