味の素、パリ2024日本代表選手団に「アミノバイタル」などを無償提供、特設ページも開設

味の素は「アミノバイタル」などのアミノ酸サプリメントをパリ2024オリンピック・パラリンピックに出場が内定している「TEAM JAPAN」に無償で提供開始したと発表した。

写真

2003年から、JOC(日本オリンピック委員会)のオフィシャルパートナーとしてオリンピック日本代表選手団の強化支援事業に取り組んできた同社。スポーツ栄養科学研究に基づき開発された「アミノバイタル」の提供や栄養サポート活動を行っている。

パリ2024では、「TEAM JAPAN」向けに独占供給する「アミノバイタルMOMENT」(現在は非売品)を含む、アミノ酸ベースの顆粒製品を合計約20万本提供する。

5月24日からは、「アミノバイタル」ブランドサイト内に「TEAM JAPAN」パリ2024応援特設ページを公開。「戦うアスリートと共に」と掲げ、アスリートと歩みながら進化を遂げてきた同ブランドの歴史や、「TEAM JAPAN」のサポート情報などを紹介している。

また同社は、パリ2024オリンピックで、JOCが開設する“競技直前の選手のための現地の栄養サポート拠点”「G-Road Station」に協力することも発表。白飯やだし茶漬けなどの和軽食を提供し、「食べ続けやすい」「食べなれた」メニューで戦略的な栄養補給をサポートする。パリで活躍する日本人フレンチシェフ手島竜司氏の監修で開発した、「勝ち飯」うま味スープ パリスペシャルなどを提供していく予定。

パリ2024パラリンピックでは、JPC(日本パラリンピック委員会)と共同で日本代表選手団のための拠点「Café Du Dashi」(カフェ・ドゥ・ダシ)を開設する。「杭州2022アジアパラ競技大会」で提供した「だし湯」が選手団から好評を博したため、「Café Du Dashi」では「だし湯」の種類を増やし、選手たちのコンディション維持への貢献を目指す。

写真
「杭州2022アジアパラ競技大会」で「だし湯」を飲む日本選手団
advertimes_endmark


この記事の感想を
教えて下さい。
この記事の感想を教えて下さい。

この記事を読んだ方におススメの記事