子育て家庭の「あるある」を30個詰め込んだカロリーメイト リキッドのWebムービー

大塚製薬は、「カロリーメイト リキッド」のWebムービー「騒がしくて愛おしい朝」篇を5月24日に公開した。

本ムービーでは、子育て家庭の中で朝の支度時に同時多発的に起こっている突発的な家事を象徴的に表現。ドライヤーで体操服を乾かしたり、遊びに夢中になって牛乳がこぼれたり、ゴミ箱の中から迷子になったスマホが出てきたり……、子育て家庭であれば「あるある」な出来事が、ムービーの中で次々と映し出されていく。

「騒がしくて愛おしい朝」篇

これは2023年にSNS上で多くの話題を集めた新聞広告のテーマを継続したもので、今年は動画化し、特設サイトを設けた。

「昨年SNSなどで多くの反響をいただき、キャンペーン評価調査では70%近くの方に共感いただけたことが分かりました。そこで、今年も『忙しい共働き家族の朝へリキッドを』という提案をより多くの方にお届けしようとなり、同じテーマで手法を変えキャンペーンを実施することになりました」(クリエーティブディレクター 井戸真紀子氏)

同社では今年、小学生までの子どもを育てる600人を対象とした「子育て家庭の朝の過ごし方に関する調査」を実施した。その調査では、「親の起床時間から、子どもを送り出すまでの所要時間は平均1時間~1時間30分」「朝の支度をしている間に親が座れる時間は平均16分程度と判明」「子育て家庭が朝経験したことのある突発的な家事は平均5~6個!」「全体の5分の1の家庭では10個以上の突発的な家事を経験」などの結果が出ており、子育て家庭の朝の慌ただしさが浮かびあがってきた。

次のページ
1 2
この記事の感想を
教えて下さい。
この記事の感想を教えて下さい。

この記事を読んだ方におススメの記事