CMO X

特集について

マーケターが集うだけでなく、マーケターと新しいテーマや人、仕事が融合することで、足し算ではない化学反応を生み出せる組織になっていこうという想いを、CMOXの「X(=エックス)」という言葉に込めています。

記事一覧

CMO X

これからの企業そして経済を牽引するのはマーケティングであるとの考えにもとづき、株式会社宣伝会議がFounderである加藤希尊氏とともに2014年11月に設立した「JAPAN CMO CLUB」。
2020年に活動を発展させた組織「CMO CLUB GLOBAL」に名称を変更しました。

「マーケターの集合知で日本に突き抜けた成長力を生み出す」という理念は変わらず、日本の企業や商品、サービスのマーケティングにかかわる方(CMO:Chief Marketing Officer)を支援し、その活動や成果、社会的役割を国内外に発信。また会員社同士の交流を通じ、日本におけるマーケティング、そしてマーケターの仕事の意味と意義を一緒に考える場を創っています。

2021年には、「CMO CLUB GLOBAL」の名称に込めた、世界のマーケターとの交流を通じて、日本のマーケティングのさらなる活性化に貢献したいという想いはそのままに、さらに異分野とのコラボレーションで新たな価値を生み出そうという活動方針を踏まえて「CMO X(=シーエムオー・エックス)」に変更しました。
マーケターが集うだけでなく、マーケターと新しいテーマや人、仕事が融合することで、足し算ではない化学反応を生み出せる組織になっていこうという想いを「X(=エックス)」という言葉に込めています。
 

CLUB名称:
CMO X
 

運営:
・CMO X 実行委員会
・CMO X 事務局(運営・メディア協力) ― 株式会社宣伝会議
・Content Director 谷口 優(宣伝会議)
・Founder 加藤希尊(CheetahDigital)
 

会員社:
100社以上
 

活動:
・マーケティングの責任者(社長、CMO、部長など)が集まる研究会(3回/年)
・ブランド体験および意見交換会としての分科会や企業視察(6回/年)
・CMO X が主催するマーケターのためのフォーラム開催(CMO FORUM)
・月刊「宣伝会議」を通じてCLUBの活動情報を配信
・各社が抱えるマーケティング課題の相談窓口の設立と支援活動 など