「朝日新聞デジタル」、創刊3日目で購読申込者が1万人を突破

share

朝日新聞デジタルHP
 ※画像をクリックするとサイトが表示されます

朝日新聞社が5月18日に配信を開始した朝日新聞の電子版「朝日新聞デジタル」の購読申込者数が、創刊3日目の20日、1万人を突破しました。朝日新聞デジタルは、創刊を記念し7月31日まで無料でお試し頂けます。阿部寛さんがイメージキャラクターの広告を新聞やWEBなど様々な媒体で展開中です。

朝日新聞デジタル概要

  • 総合ガイドページ:http://digital.asahi.com/info/(お申し込みもこちらから)
  • パソコン版Webページ:http://digital.asahi.com/
  • 対応端末:パソコン、iPad、Android OS搭載スマートフォン
    ※iPadは、App Storeにて「朝日新聞デジタル」で検索し、アプリケーションをダウンロードしてご利用下さい。
    ※Androidスマートフォンは、Androidマーケットにて「朝日新聞デジタル」で検索し、アプリケーションをダウンロードしてご利用下さい。(推奨環境:Android OS 2.1、2.2、2.3搭載のスマートフォン)
  • 利用料金
    朝日新聞本紙(宅配)とセットでのご購読がお得です。朝日新聞本紙(宅配)を月ぎめでご購読のお客様は、「ダブルコース」にお申し込み頂くと、本紙(宅配)購読料+1000円(月ぎめ)でご利用いただけます。
  • 料金コース
    ① 「ダブルコース」(朝日新聞本紙を定期購読されている方)朝日新聞本紙(宅配)購読料+1000円(月ぎめ)
    ② 「デジタルコース」(デジタル版のみ)3800円(月ぎめ)


※2011年7月末までは創刊記念のお試し期間として、無料でご覧いただけます。無料期間中に解約されても、購読料金はかかりません。
※各コースとも、デジタル版のサービス内容は同じです。海外在住の方はデジタルコースのみとなります。
※決済方法は、クレジットカードのみとなります。
※法人名義でのお申し込みは現在お受けしておりません。
※通信料や端末に関わる費用は別途、お客様のご負担となります。ご利用には大量のデータ通信が発生するため、通信会社のパケット定額サービスでのご利用を強く推奨します

Follow Us