「男女共同参画週間」キャッチフレーズ募集

share

内閣府では毎年6月23日から29日までの1週間、「男女共同参画週間」を実施している。現在、男女共同参画局では今年度のキャッチフレーズを募集している。

今年度のテーマは「男女共同参画を推進する、特に、女性が様々な分野で活躍することにより、日本が元気になることが伝わるようなキャッチフレーズ」。応募作品は、内閣府および外部審査員であるアートディレクター 佐藤可士和氏、中央大学教授 山田昌弘氏ほかにより審査の上、最優秀賞及び優秀賞を決定する。

最優秀賞に選ばれた作品は「男女共同参画週間」のポスター等に使用されるほか、「男女共同参画社会づくりに向けての全国会議」(6月)においての表彰が予定されている。
1、募集内容
男女共同参画を推進する、特に、女性が様々な分野で活躍すること
2、応募資格
誰でも応募可能。応募作品は未発表の自作のものに限る。
3、応募期間 2月28日(木)まで
4、応募方法

応募フォーム」に、キャッチフレーズ(1通につき1作品)・住所・氏名・年齢・性別・電話番号等を記入の上、応募。

※なお、応募フォーム以外の応募方法についしては、以下の「キャッチフレーズ募集係」まで問い合わせのこと。

内閣府男女共同参画局総務課「キャッチフレーズ募集係」
電話 03-5253-2111(代表)



Follow Us