ベンツがTポイントを導入へ 情報発信拠点の来場者に付与か

share

メルセデス・ベンツ日本は25日、共通ポイント「Tポイント」を導入すると発表した。利用者データベースを活用し、顧客マネジメントやマーケティング活動に生かす考え。東京・大阪に置くブランド情報発信拠点「メルセデス・ベンツ コネクション」などでTポイントのサービスを取り入れる。また所有者向けに、オリジナルデザインの「Tカード」も発行する。

写真提供:Shutterstock.com

「Tポイント」の利用者数は、同日時点で5667万人。東京・大阪の「メルセデス・ベンツ コネクション」の来場者数は、2011年から現在までの合計で440万人に上るという。


「メルセデス・ベンツ日本」に関連する記事はこちら

Follow Us