メール受信設定のご確認をお願いいたします。

AdverTimes.からのメールを受信できていない場合は、
下記から受信設定の確認方法をご覧いただけます。

×

日産自動車「キャラバン」、日本の職人にスポットを当てた動画シリーズを開始

share

日産自動車は8月末、ビジネスバン「キャラバン」のプロモーションを目的に、特設サイト「CARAVANIST BASE」を開設し、スペシャルムービーを公開した。

今回のプロモーションでスポットを当てたのは「日本の職人」。現在、人材不足や高齢化、次世代への技能継承問題など、大きな壁に直面している建築業界では、キャラバンを愛用する職人が多いという。日本の現場を支えるプロフェッショナルである彼らを「CARAVANIST(キャラバニスト)」と称し、ムービーやインタビュー記事などのコンテンツを通じて、知られざる“神業”や職人魂を伝えている。

プロジェクトムービーには、11人の職人が登場。日々の仕事によって磨き上げられた“神業”が集まったムービーとなっている。スペシャルサイトだけでなく、日産自動車の公式SNSでも公開中。

狙いは、日本の職人たちが磨き上げた技を世界に向けて発信してエンパワーメントすることで、職人とキャラバンとの強いつながりを生み出すこと。「ビジネスにおけるターゲットは現場のプロフェッショナルですが、彼らをエンパワーメントするためにアプローチすべきなのは、彼らだけでなく、彼らを取り巻く人々であり、ひいては世界中の人々であると考えました。ムービーはこれで終わりではなく、スタートです。今後、さらに多くのプロフェッショナルにインタビューし、彼らの哲学や仕事観をサイト上にアーカイブする予定です。プロフェッショナル同士のコミュニケーションが生まれる場として、サイトを機能させていきたいと考えています」(TBWA\HAKUHODO担当者)。

特設サイト「CARAVANIST BASE」


「日産自動車」に関連する記事はこちら
「TBWA\HAKUHODO」に関連する記事はこちら

Follow Us