【広告主が選ぶ優秀コピー】第57回「宣伝会議賞」を振り返る—②

share

【前回記事】「【広告主が選ぶ優秀コピー】第57回「宣伝会議賞」を振り返る—①」はこちら

3月17日に最終審査結果が発表となった、第57回「宣伝会議賞」。賞金100万円のグランプリをはじめ各賞がある中で、唯一、協賛企業自らが受賞作品を選出する賞が「協賛企業賞」です。前回紹介した12作品に勝るとも劣らない、12社の受賞作品をご覧ください(協賛企業名順に掲載)。

 

CBcloud
企業が緊急配送でPickGoを使いたくなるキャッチフレーズ

その発送はなかった。

受賞者:密山 直也さん

 


 

商工組合中央金庫
中小企業の経営者に、商工中金の魅力を伝えるアイデア

その「夢」は、「プラン」になる。

受賞者:林 寿子さん

 


 

ジョルダン
お友達を乗換案内の「ファン」にさせるアイデア

その線があったか。

受賞者:青山 紀恵さん

 


 

セメダイン
シューズドクターNを使って、すり減った靴底を直したくなる広告アイデア

父親の靴を直したら、
翌朝、嬉しそうな足音がした。

受賞者:大澤 希美恵さん

 


 

先端加速器科学技術推進協議会 AAA
国際リニアコライダー(ILC)を知ってもらうアイデア

宇宙が分からないなら、
宇宙をつくればいいじゃない。

受賞者:佐藤 幸治さん

 


 

ディーエムソリューションズ
MOBYを知らない人がついWebでMOBYを検索したくなるアイデア

乗り方は、教習所で。
楽しみ方は、MOBYで。

受賞者:片岡 佳史さん

 


 

デンソー
デンソーがQRコードの開発者であることを知ってもらうキャッチフレーズ

デンソーが読み取ったのは、未来でした。

受賞者:小野 将夢さん

 


 

トクヤマデンタル
レジン治療でも安心してもらえるアイデア

治療後を鏡で何度も見たくなる。

受賞者:福田 恭子さん

 


 

ナチュラルサイエンス
新たに生まれ変わるレドナの魅力を伝えるアイデア

『優しい』だけでは解決しない、大人の敏感肌へ。

受賞者:和知 麻由美さん

 


 

日本アイ・ビー・エム
IBMフラッシュ・ストレージの3つの特徴をわかりやすく、魅力的に伝えるアイデア

仕事が速い!
まわりとうまくやれる!
危機管理能力がある!

こんな同僚、サイコーじゃないか。

受賞者:新免 弘樹さん

 


 

日本ガイシ
日本ガイシのセラミック技術がSDGs(持続可能な開発目標)に貢献していることを伝えるアイデア

なるほど、知るほど、セラミックス

受賞者:小西 尋子さん

 


 

日本情報経済社会推進協会
「プライバシーマーク」を多くの人に知ってもらうためのアイデア

会社のためじゃない、社会のためだ。

受賞者:武田 正孝さん

 

Follow Us