Yahoo! JAPAN と博報堂DYメディアパートナーズが共同で、 「X BRAND」に掲載された商品が購入できるオンラインストア「X BRAND STORE」を本格始動

share


 Yahoo!JAPANが運営する雑誌ブランドの集約サイトX BAND

ヤフーと博報堂DYメディアパートナーズは共同で、Yahoo!JAPAN が運営する、雑誌ブランドの集約サイト「X BRAND」に掲載された商品が購入できるオンラインストア「XBRAND STORE」を本格始動します。

「X BRAND STORE」はYahoo! JAPAN と博報堂DYメディアパートナーズが共同開発したオンラインストアです。専属の編集部によって、国内有数の雑誌から提供された質の高い情報にオリジナルコンテンツを加えて、ファッション・グルメなど閲覧者の興味に沿う10カテゴリで再編集し、掲載しているYahoo! JAPAN のポータルサイト「X BRAND」と連携します。

先駆けて、博報堂DYメディアパートナーズが開発した「TAKARA-BACO(タカラバコ)」(※1)を活用し、「OCEANS」(インターナショナル・ラグジュアリー・メディア)と「MEN’S EX」(世界文化社)の掲載記事に連動した通販サイト「XB STORE」(※2)がありましたが、今回の「X BRAND STORE」の本格始動によって、「X BRAND」内の掲載記事と関連した通販展開が、他の雑誌も含めて更に大きく拡大します。参加する雑誌は「Casa BRUTUS」(マガジンハウス)や「MISS」(世界文化社)が決定しています。

「X BRAND STORE」によって、閲覧者は、ファッションやグルメなどの情報に精通する雑誌編集部が注目し記事として取り上げている話題性の高い商品を、取り扱っている店舗を探し実際に訪れること無く、ネットでそのまま購入することが可能となります。商品情報紹介のタイアップ記事などに連動してそのまま通信販売で購入することができる商品の選択肢が増え、閲覧者の商品購入ニーズに広く答えることが出来ます。

出版編集部にとっても、独自でe-コマースの仕組みを構築する必要が無く、新しいビジネス領域開発にかかる費用負担の軽減に貢献します。また、「X BRAND」という多くの閲覧者を擁するポータルサイトを窓口とすることによって、通販顧客の確保・拡大を見込むことが出来、ビジネスとしての将来性を期待できます。

さらに、広告主も、タイアップ記事掲載に加えて通信販売を実施することによって、消費者の反応を直接把握することができるようになり、テストマーケティングへの活用や雑誌とのコラボレーション商品の開発・販売など、多様なビジネス展開が可能となります。

Yahoo! JAPAN と博報堂DYメディアパートナーズは、今後も連携を強化することによって、出版とインターネットメディアの組み合わせを通して、また、出版社の持つコンテンツおよびコンテンツ制作力にさらなる付加価値を提供するサービスを通して、雑誌メディアやインターネットメディアの価値向上に貢献できるような新しいプラットフォームの開発を積極的に行っていきます。


(※1)「TAKARA-BACO」
出版社向けに、初期コスト無料でネット通販ビジネス展開を可能にするワンストップソリューションサービス。博報堂DYメディアパートナーズの持つ企画プロデュース力やインターネットマーケティングの知見と通販ビジネスのノウハウやシステムを利用したパッケージサービスで、商品の仕入、購入申し込みの受付、在庫管理、商品の配送、料金決済の代行、ネットマーケティングなど、ネット通販ビジネスに関わる全てを「TAKARA-BACO」がワンストップで運営可能。
(※2)「XB STORE」
2011 年 3 月よりオープンの通販サイト。X BRAND に掲載された「OCEANS」、「MEN’S EX」の記事と連動した商品が購入可能。

「X BRAND STORE」概要

企画
ヤフー株式会社、株式会社博報堂DYメディアパートナーズ、株式会社TBSディグネット、株式会社タグボート・ブランズ
運営
株式会社ワイオーユー
コンテンツの特徴
X BRAND STORE は、X BRAND に掲載された商品が買える通販ポータルサイトです。国内の人気雑誌とのパートナーシップにより、各編集部が選んださまざまな商品をお届けします。編集者が独自の視点で商品をセレクトするので、各雑誌の特徴を反映した、バラエティに富んだ商品がラインナップされるのが特長です。X BRAND の記事閲覧者は、記事を見て「いいな!」と思った商品を店舗に出向くことなく、そのままネット上で購入ができます。

Follow Us