世界で最もサステナブルな企業Global 100、ランキング発表(1)

share

今年もダボスで開催された世界経済フォーラム(通称:ダボス会議)で「Global 100」が発表された。正式には「世界で最も持続可能性のある企業100社(Global 100 Most Sustainable Corporations in the World)」という。

クラウス・シュワブ

世界経済フォーラム2012で講演する会長のクラウス・シュワブ。世界経済フォーラムは1971年にスイスで設立され、ジュネーヴに本部を置く非営利財団である。スイスのダボスで年次総会が開催されることからダボス会議と通称される。選ばれた知識人やジャーナリスト、トップ経営者や国際的な政治指導者が一堂に会し、世界が直面する重大な問題について議論する。

企業ランキング上位10社
1位 ノボ・ノルディスク(デンマーク) http://www.novonordisk.com/
2位 ナチュラ・コスメティコス(ブラジル) http://scf.natura.net/
3位 スタットオイル(ノルウェー) http://www.statoil.com
4位 ノボザイムズ(デンマーク) http://www.novozymes.com/en/Pages/default.aspx
5位 ASMLホールディングス(オランダ) http://www.asml.com
6位 BGグループ(イギリス) http://www.bg-group.com
7位 ヴィヴェンディ(フランス) http://www.vivendi.com
8位 ユミコア(ベルギー) http://www.umicore.com
9位 ノルスク・ハイドロ(ノルウェー) http://www.hydro.com
10位 アトラスコプコ(スウェーデン) http://www.atlascopco.com

日本で100位以内にランクインした企業
21位 トヨタ自動車
28位 日立化成工業
35位 三菱重工業
40位 イオン
44位 ヤマハ発動機
52位 コマツ
57位 大和ハウス工業
72位 リコー
77位 シスメックス
80位 日産自動車
85位 イビデン
93位 ローソン

国別ランクイン企業数上位 ()は昨年のランクイン企業数と順位
1位(3位) イギリス 16社(11社)
2位(1位) 日本 13社(19社)
3位(6位) フランス 8社(5社)
3位(2位) アメリカ 8社(13社)
5位(5位) オーストラリア6社(6社)
5位(4位) カナダ 6社(8社)
7位     ドイツ 5社
7位(6位) スイス 5社(5社)
9位(8位) デンマーク4社(4社)
9位     ノルウェー4社
9位     スペイン4社
9位     オランダ4社
9位     スウェーデン4社

今年、日本企業のランクインは12社で、昨年の19社(国別ランクイン企業数第1位)と比べるとちょっとさみしい。今年はイギリスが首位となったほか、北欧の企業のランクインが目立つ。

マイクロソフト社の共同創業者・会長のビル・ゲイツ。現在はビル&メリンダ・ゲイツ財団の共同会長として、途上国のエイズ、マラリア、結核の根絶や教育水準の改善などに尽力している。

シェリル・サンドバーグ

「前進の鍵を握る女性たち」と題する討論会の進行役を務めたフェイスブックのCOO(最高執行責任者)シェリル・サンドバーグ氏。

長谷川閑史

武田薬品工業の代表取締役、長谷川閑史氏は経済同友会の代表幹事として出席した。

ところで、気になるのは評価基準や運営主体やその目的だ。そこで、次回はGlobal 100の評価基準を紹介する。

企業ランキング上位11位~50社
11位 シムズメタルマネジメント(オーストラリア) http://www.simsmm.com
12位 フィリップス(オランダ) http://www.philips.nl
13位 テリア・ソネラ(スウェーデン) http://www.teliasonera.com
14位 ウエストパック銀行(オーストラリア )http://www.westpac.com.au
15位 ライフテクノロジーズ(アメリカ) http://www.lifetechnologies.com
16位 クレディ・アグリコール(フランス) http://www.credit-agricole.com
17位 ヘンケル(ドイツ) http://www.henkel.com
18位 インテル(アメリカ) http://www.intel.co.jp/
19位 ネステ・オイル(フィンランド) http://www.nesteoil.com/
20位 スイスコム(スイス) http://de.swisscom.ch
21位 トヨタ自動車(日本) http://toyota.jp/
22位 セントリカ(イギリス) http://www.centrica.com/
23位 Koninklijke(コニンクリーケ)DSM NV(オランダ) http://www.dsm.com
24位 Geberit(ギーべリッツ)(スイス) http://www.geberit.com
25位 ロシェ・ホールディングス(スイス) http://www.roche.com
26位 シュナイダーエレクトリック(フランス) http://www.schneider-electric.com
27位 Sap AG(ドイツ) http://www.sap.com
28位 日立化成工業(日本) http://www.hitachi-chem.co.jp
29位 アングロプラチナ(南アフリカ共和国) http://www.angloplatinum.com/
30位 POSCO(韓国) http://www.posco.co.kr
31位 ヴェスタス(デンマーク) http://www.vestas.com/
32位 ダッソー・システムズ(フランス) http://www.3ds.com/
33位 BTグループ(イギリス) http://www.btplc.com/
34位 TNTエクスプレス(オランダ) http://www.tnt.com
35位 三菱重工(日本) http://www.mhi.co.jp/
36位 スカニア・グループ(スウェーデン) http://www.scania.com/
37位 アクシオナ(スペイン) http://www.acciona.com/
38位 アディダス(ドイツ) http://www.adidas-group.com
39位 トムラ・システム(ノルウェイ) http://www.tomra.no/
40位 イオン(日本) http://www.aeon.info/
41位 シーメンス(ドイツ) http://www.siemens.com
42位 アストラゼネカ(イギリス) http://www.astrazeneca.com
43位 ケスコ(フィンランド) http://www.kesko.fi
44位 ヤマハ発動機(日本) http://www.yamaha-motor.co.jp/
45位 ロレアル(フランス) http://www.loreal.com
46位 ロジカ(イギリス) http://www.logica.com/
47位 サンコー・エナジー(カナダ) http://www.suncor.com
48位 レプソル(スペイン) http://www.repsol.com
49位 プルデンシャル(イギリス) http://www.prudential.com
50位 ルノー(フランス) http://www.renault.com

人間会議2011年冬号
『人間会議2011年冬号』
エネルギー問題や自然環境保護など、環境問題への対策や社会貢献活動は、いまや広告・広報、ステークホルダー・コミュニケーションに欠かせないものとなっています。そこで、宣伝会議では、社会環境や地球環境など、外部との関わり方を考える『環境会議』と組織の啓蒙や、人の生き方など、内部と向き合う『人間会議』を両輪に、企業のCSRコミュニケーションに欠かせない情報をお届けします。 発行:年4回(3月、6月、9月、12月の5日発売)

Amazon.co.jpで買う
宣伝会議ONLINEで買う

Follow Us