イマドキ夫婦の関係性は「楽」、「友」 – 「キリン 麦のごちそう」新商品・新CM発表会

share

CM制作は博報堂。「二人で”お疲れ”」篇と「じゃんけん」篇の2本を放映。

俳優・西島秀俊が女優・片瀬奈々に手料理を披露 – キリンビールは、本日22日(水)より全国発売を開始する「キリン 麦のごちそう」の新商品・新CM発表会をラフォーレミュージアム原宿で開催した。同商品TVCMは、本日より全国で放映開始される。会には新CMに夫婦役として登場する俳優・西島秀俊と女優・片瀬奈々が登場。CM撮影でのエピソードを語るとともに、CM内で作った同商品に合う手料理を披露した。発表会での料理は2人がじゃんけん対決をし、敗れた西島が担当。2人が食卓を囲み、同商品とともに作りたての料理を味わいながら「日常の食卓の幸福感」を演出した。

同商品テーマは「食卓に、ごちそうをもうひとつ」。伸長する新ジャンル市場の中で、「『日常生活をより心地よく、幸せに過ごしたい』というニーズに応える、カジュアルな上質感をもつ商品」(同社マーケティング部 部長 林田昌也氏)として、「家族や仲間と一緒に過ごす等身大の幸福をポジティブに捉える傾向にある」30~40代世代を主なターゲットとし発売される。発売に際し、同社では全国47都道府県の30~40代の既婚男女1万8800人を対象に、日常の食卓での飲用場面の背景となる家庭での家事や料理、夫婦関係に関する意識調査を実施。その結果、現代の夫婦関係を一文字で表すと、「楽」や「友」という回答が多く、“友達夫婦”的な関係性が多い傾向が見られた。また、夫婦で一緒にやりたい家事としては「食材の買出し」や「料理」など食卓まわりという結果も。フラットな関係で無理をせず等身大の幸せを追及する、イマドキ夫婦の傾向が見られた。

同社では新商品発売に伴い、商品に合うレシピ紹介を行うなど“食卓提案”を中心とした様々な企画を実施していく予定。


Follow Us