悲しむ横顔も美しい—ローラが初めての「涙」演技で新境地 /TBC「人が人をキレイにする。」篇

share

TBCグループは、イメージキャラクターとして起用しているローラの新テレビCM「人が人をキレイにする。」篇を5月10日から、全国で放送を開始した。ローラが演じるのは、失恋の悲しみを乗り越え、もっとキレイになり新しい恋に出会うことを決意する女性。ローラにとって、涙を流すシーンの撮影は今回が初となる。普段から明るいローラの意外な一面を垣間見ることができるテレビCMとなっている。

CMを通じて伝えたい企業メッセージは「人が人をキレイにする。」。女性が前向きになる機会を応援したいという気持ちや、エステティシャンという「人」が同社の商品であるなどの意味を込めたという。

海岸沿いを走る電車の美しい情景に合わせ、シンプルなピアノによる作曲を手掛けたのは高木正勝氏。恋をする女性を応援する歌詞は、Ms.OOJA(ミス オオジャ)がを歌いあげた。撮影は上田義彦氏。

【スタッフリスト】

広告会社:
電通ヤング・アンド・ルビカム
制作会社:
サンク
CD+企画+C:
安永貴(電通ヤング・アンド・ルビカム)
企画+C:
葛西洋介(電通ヤング・アンド・ルビカム)
企画:
林 慈郎(電通ヤング・アンド・ルビカム)
エグゼクティブクリエイティブプロデューサー:
中野秀紀(インセル)
AE:
山北太一、廣野真実、西川隆太郎、山崎友紀(電通ヤング・アンド・ルビカム)
CPR:
田中遊(サンク)
PR:
宮田良平(サンク)
PM:
丹野龍一、高須詢(サンク)
演出:
小松真弓
撮影:
上田義彦
照明:
榎木康治
美術:
舟橋葉子
音楽:
山田勝也(愛印)
MIX:
丸井庸男(オムニバス・ジャパン)
ST:
大田由香梨
ヘア:
KOJI ICHIKAWA
メイク:
菊地 美香子
編集:
石谷翔平(キャプラ)、藤賀純二(オムニバス・ジャパン)
出演:
ローラ

ECD:エグゼクティブクリエイティブディレクター/CD:クリエイティブディレクター/AD:アートディレクター/企画:プランナー/C:コピーライター/D:デザイナー/演出:ディレクター/TD:テクニカルディレクター/FLASH:flash制作/ME:マークアップ・エンジニア/PGR:プログラマー/EPR:エグゼクティブプロデューサー/PR:プロデューサー/PM:プロダクションマネージャー/AP:アカウントプランナー/MA:録音/ST:スタイリスト/HM:ヘアメイク/CRD:コーディネーター/I:イラストレーター/CAS:キャスティング/AE:アカウントエグゼクティブ(営業)/NA:ナレーター

※「TBC」の関連記事はこちら

Follow Us