電通がエージェンシーオブザイヤーなど三冠:アドフェスト2016受賞結果まとめ

share

【インテグレーテッド】

29点のエントリーのうち、3作品がファイナリストに残ったが、受賞に至った作品はなかった。ファイナリストは以下の通り。

Uni-President Uni-Noodle「House of Little Moments(小時光麵館)」(ADK Taiwan/台湾)
ブランデッドコンテンツ&エンタテインメント部門ではゴールドを受賞。

ジョニーウォーカー「Keep the Flame Alive」(Leo Burnett Beirut/レバノン)
メディア部門ではグランデを受賞、ブランデッドコンテンツ&エンタテインメント部門およびロータスルーツでも受賞を果たした。

WWF オーストラリア「Just」(Leo Burnett Sydney/オーストラリア)
デザイン部門ではゴールドを受賞。


【イノーバ】

コミュニケーション領域にイノベーションをもたらす、特筆すべきアイデアに贈られる同賞。49点のエントリーのうち、グランデ1点、グランデ・フォー・ヒューマニティ1点、ほか3点の計5作品が受賞を果たした。

<グランデ>

DB Export「Brewtroleum」(Colenso BBDO/ニュージーランド)

プロモ部門ではゴールドを受賞。
ニュージーランドのビールブランド「DB Export」は、ビール製造時に生まれる副産物からつくったバイオ燃料「DB Export Brewtroleum」を、Gullのガソリンスタンドで販売している。DB Exportが副産物を蒸留してエタノールをつくり出し、これをガル社で高純度に加工。エタノール10対ガソリン90の比率でブレンドすることで、バイオエタノール燃料が出来上がる。Brewtroleumによって、従来のガソリンに比べ二酸化炭素排出量を8%削減でき、輸入燃料への依存度も低減することができる。

<グランデ・フォー・ヒューマニティ>

Duang Prateep Foundation「Moto Repellent」(BBDO Bangkok Ltd/タイ)
ダイレクト部門ではゴールドを受賞。

毎年72万5000人が、蚊が媒介する病気によって死亡しているタイ。2015年のデング熱の発症患者数は前年比207%と、蚊を原因とする病気で死亡する人の数が最も多い年の一つとなった。そこで、蚊を撃退するオイルで満たしたフィルター「Moto Repellent」を、オートバイの排気口に装着。排気の熱でオイルが溶け、排気とともに大気中に噴出される。オートバイが通るたびに、周辺3メートルの蚊を駆除できるというわけだ。

<イノーバ>

KT(KOREA TELECOM) Olleh TV「Life Saving TV Project」(Cheil Worldwide/韓国)
プロモ部門ではグランデを獲得。

フォルクスワーゲン「Reduce Speed Dial」(Colenso BBDO/ニュージーランド)

リクルート SUUMO「Shell We Move?」(博報堂ケトル/日本)


【ロータスルーツ】

アジア各国の伝統文化や美意識に根ざしたクリエイティブを顕彰する賞として、2009年に設置されたロータスルーツ。今年は153点のエントリーが集まり、グランデ1点ほか5作品が受賞した。

<グランデ>

P&G Whisper「Touch the Pickle」(BBDO India/インド)
メディア部門ではゴールドを受賞。

<ロータスルーツ>

WWF「Chor Chang」(Ogilvy Group Thailand/タイ)

エフェクティブ部門でも受賞。

Cancer Council Queensland「The Ugly Xmas Rashie」(Rumble Creative and Media/オーストラリア)
エフェクティブ部門でも受賞。

SPC Canned Fruits and Vegetables「#MYFAMILYCAN」(Leo Burnett Melbourne/オーストラリア)
エフェクティブ部門でグランデ、プロモ部門ではゴールドを受賞。

ジョニーウォーカー「Keep the Flame Alive」(Leo Burnett Beirut/レバノン)
メディア部門ではグランデを受賞、ブランデッドコンテンツ&エンタテインメント部門でも受賞した。インテグレーテッド部門ではファイナリストに残った。

サントリー ザ・モルツ「Beer-lingual」(マッキャン・ワールドグループ ホールディングス、マッキャンエリクソン/日本)
ラジオ部門ではグランデを受賞。

その他、電通がエージェンシー・オブ・ザイヤー、ダイレクト&プロモエージェンシー・オブ・ザ・イヤー、インタラクティブエージェンシー・オブ・ザ・イヤーの3冠を達成。

また、インディペンデントエージェンシー・オブ・ザ・イヤーは、エフェクティブ部門およびロータスルーツの受賞作品・Cancer Council Queensland「The Ugly Xmas Rashie」を手がけたRumble Creative and Media(オーストラリア)、ネットワーク・オブ・ザ・イヤーはBBDO、プロダクションカンパニー・オブ・ザ・イヤーはILLUSION(タイ)とTHE BUTCHERY(オーストラリア)、アドバタイザー・オブ・ザ・イヤーはP&Gがそれぞれ受賞した。


「アドフェスト2016」に関連する記事はこちら

Follow Us