メール受信設定のご確認をお願いいたします。

AdverTimes.からのメールを受信できていない場合は、
下記から受信設定の確認方法をご覧いただけます。

×
コラム

澤本・権八のすぐに終わりますから。アドタイ出張所

映画撮影でバトルに!? 宮﨑あおいと佐藤健に「君は面倒くさい」発言の真相(ゲスト:永井聡さん)(すぐおわコラム)

share

【前回コラム】「いきものがかりが「男性2人、女性1人」になったのは、マーケティングの結果だった!?(ゲスト:水野良樹さん)【後編】」はこちら

澤本さん脚本の映画『ジャッジ!』で監督デビューをした永井聡さん。前回のゲスト川村元気さん原作の『世界から猫が消えたなら』の監督も務めた永井さんに、ここだけの制作裏話を聞いた。

今回の登場人物紹介

左から、中村洋基(すぐおわレギュラーゲスト)、澤本嘉光(すぐおわパーソナリティ)、永井聡、権八成裕(すぐおわパーソナリティ)。

※本記事は5月21日放送分の内容をダイジェスト収録したものです。

痩せたらコンビニ店員の対応が激変した?

中村:先週は現在公開1週間で大ブレイク中の映画『世界から猫が消えたなら』の原作者で映画プロデューサー川村元気さんをお迎えしました。今週は監督を務めた映画監督でCMディレクターの永井聡さんにゲストに来ていただきました!

永井:よろしくお願いします。

中村:永井さんは二度目の登場でございます。ほぼ2年ぶりのご登場ですが、前回はなかったしきたりを新たにつくりまして、20秒自己紹介というものがございます。「すぐおわ」は広告の番組なので、ご自身の自己紹介をラジオCMの尺20秒に合わせて最近の近況やどのような男なのか、ということを交えつつ自己紹介をいただきたいのですが。ゴングを鳴らします。では、どうぞ!

永井:最近CMから映画界にいきまして、映画界でいじめられ、CM界に戻ると、映画監督面しやがってといじめられ、ちょっと微妙な立場で歯ぎしりがひどくなり、最近歯医者に通って・・・(ゴングの音)。

澤本:面白かった(笑)。

永井:歯ぎしりがひどいんですよ。半年前に歯医者の検診に行った時には大丈夫と言われたんですが、最近歯が痛くなりだして歯医者に行ったら「どうしたんですか?」って。半年間でボロボロですよと。全部の歯がヒビ入っていたり。

権八:わかる。僕も歯ぎしりやばくて。歯欠けるよね。

永井:聞いてないよ、やばそうな顔してるよ(笑)。

中村:そして、僕はお初なんですが、永井さんはめちゃくちゃ痩せていらっしゃると。

権八:そう、どうしたんですか? さっき本当に志茂田景樹がスタジオ入って来たかと思って。

中村:イケメン監督ですよ!

永井:最近流行りの糖質制限をちょっとやってます。

澤本:何キロぐらい痩せたんですか?

永井:たぶん3カ月で6、7キロぐらい痩せてますね。

権八:コンビニの対応が痩せたせいで変わったって言ってたじゃないですか。

永井:痩せたら、いきなりレジの女の子が手を添える確率が異様に高くなったんです。

権八:それはヨボヨボの施設のおじいさんに見えるから(笑)?

永井:おじいさんに見えるのかもしれないし、外出許可が出た患者さんにも見えるのかもしれないけど、触れられるって非常にいいじゃないですか。今までは私なんて絶対に手が触れないような感じでおつりを置かれてたんです。

澤本:上から落とされる感じ。

永井:ありますよね。だいたいジャラジャラってなっちゃう。

権八:痩せてかっこよくなったっていうこと? 前のほうがよかった気がする。

永井:えっ? マジですか?

権八:マジで(笑)。だって緑のタイツを履いたらどっからどう見ても志茂田景樹だよ(笑)。

永井:澤本さんもダイエットをして相当痩せましたよね。

澤本:そんなにしてないですよ。

永井:澤本さんはもともと太ってないし、少年っぽくて、ちょっとオザケン意識してる系。

澤本:してないよ(笑)。

永井:渋谷系プランナーだったのが痩せて筋肉ついて、ちょっとシティーハンターみたいになって。

一同:

永井:冴羽りょうみたいな。ジャケットにタンクトップみたいな感じで。

権八:確かにちょっと黒いTシャツでピタッとしたジャケット。そういうときありませんでしたっけ?

永井:そう、ありました・・・何の話してたんだっけ? 映画の話しないの(笑)?

次ページ 「『世界から猫が消えたなら』の映像化で難しかったのは?」へ続く

Follow Us