コラム

澤本・権八のすぐに終わりますから。アドタイ出張所

10年間勤めたテレビ朝日を辞めた理由(ゲスト:宇賀なつみ)【前編】

share

【前回コラム】「A-StudioにMCとして出演。真横で見る鶴瓶さんの凄さとは(ゲスト:上白石萌歌)【後編】」はこちら

今週のゲストはフリーアナウンサーの宇賀なつみさん。テレビ朝日を退職して、個人で会社を設立し、フリーランスのアナウンサーとして活躍する宇賀さんに退職理由や最近の心境を聞いた。

今回の登場人物紹介

左から、権八成裕(すぐおわパーソナリティ)、宇賀なつみ、中村洋基(すぐおわレギュラーゲスト)、澤本嘉光(すぐおわパーソナリティ)。

※本記事は5月26日放送分の内容をダイジェスト収録したものです。

澤本さんの最近気になる広告は?

澤本:みなさんこんばんは、CMプランナーの澤本です。

権八:こんばんは、CMプランナーの権八です。

中村:毎週ゲストのWeb野郎こと、中村洋基です。台本上で「毎週ゲスト」が強調されてるんですけど、そろそろクビになるんですかね?

権八:いやいや、でも洋基くん、休みがちだったんだっけ? 重たい性病で。

中村:いやいや違う(笑)。すみません、Web仕事で。この「すぐおわ」、266回になりますが、「もうちょっと広告っぽいものを話せ」というお叱りを某所から受けたこともありまして、まぁ受けたかどうかはわかりませんけど、最近気になる広告やCMの話を挟んでみたいと思うんですけど。

権八:確かに、初期にそういう回あったじゃないですか。

澤本:やってたね、一生懸命。

権八:このCMはどうなんですかと。あのとき、「いいね」の数がいっぱいついていて、意外とこういうものが求められてるのかなと思った記憶が急によみがえってきた。ボートレースのCMに、どういうことなんだろうとチャチャを入れてみたりね。

澤本:そうだよね。本当は、リスナーはそういうことを聞きたいのに僕らが余計なことしゃべって。

中村:リスナーのために言いますと、澤本さんの自虐が凄すぎて最終的には素敵なゲストを呼ぼうというところに行きついたんです。じつは今日も、めちゃくちゃ素敵なゲストを呼びたいんですけど。

権八:良い匂いがしますね。肘や踵が痒そうで気になっちゃうんですけど(笑)。寒くないですか、大丈夫ですか?

宇賀:大丈夫です。

権八:声が聞こえちゃいましたけど、いったん広告の話をね。

中村:お二人は最近、気になるCMや広告は?

澤本:Netflixのリラックマの広告。車内吊りのコピーがいっぱい書いてあるもの、あれとても良いと思ったんだよね。

中村:山の手線をジャックしまくってますね。

澤本:コピーが何十個も書いてあって、リラックスしたくなるような状況に追い込むようなコピーで。

権八:そうなんだ、やばい知らない。かわいいですね。ちょっとコピーがブラックだったり、そういう感じですか?

中村:リラックマが「自己啓発しましょう」「お金持ちになりましょう」「風邪でも頑張りましょう」「都心に住みましょう」というような、意識の高いあるある広告批判をリラックスムードの中で伝えている感じのものですね。

澤本:だからリラックスしたくなるようなものに対して・・・違う。あれ、僕酔っぱらってるのかな。

権八:飲んできたんですか(笑)?

澤本:違う違う、今日疲れてるの。

権八:弱気発言が番組の名物ですけど(笑)。

澤本:最近、呂律が回ってないなって意識を凄くするようになって。

中村:死んじゃいますよ。

権八:今日は口が回るプロがいらっしゃってますから。じっくり聞きましょうよ。

澤本:医者か?

権八:その道のお医者さんのようなものじゃないですか。

中村:そろそろお呼びしましょうか。そして、お呼びする前にですね。

権八:なかなか呼ばねーな、おい(笑)。

次ページ 「酒豪のゲストが登場。みんなで乾杯!」へ続く

Follow Us