「映文連アワード2020」の受賞作品が発表に 国立新美術館講堂で表彰式を開催

share

映像文化製作者連盟が主催する「映文連アワード2020」の受賞作品が9月10日に発表され、11月18日、国立新美術館講堂にて表彰式が行われた。

 
映文連アワードは「コーポレート・コミュニケーション部門」、「ソーシャル・コミュニケーション部門」、「パーソナル・コミュニケーション部門」の3つの部門で構成される。本年度は3部門合わせて144作品の応募のなかから、最優秀作品賞(グランプリ)をはじめ33作品が選出された。

今年の最優秀作品賞(グランプリ)は、『ごん GON, THE LITTLE FOX』(太陽企画+エクスプローラーズ・ジャパン)、文部科学大臣賞は『つつんで、ひらいて』(「つつんで、ひらいて」製作委員会)、経済産業大臣賞は『トヨタイムズ』(KEY pro+AOI Pro.+電通+篠原誠事務所/トヨタ自動車)が受賞。

また優秀企画賞として、学校法人先端教育機構 事業構想大学院大学のテレビCM「街に出よう。頭を使おう。」が選出された。

受賞作品の上映会は11月19日・20日の両日、同連盟主催の国際短編映画祭「International Corporate Film Showing 2020」とともにユーロライブ(ユーロスペース内/渋谷区円山町)にて開催される。

受賞作品は以下の通り。

グランプリ表彰

■ 最優秀作品賞(グランプリ)

『ごん GON, THE LITTLE FOX』
太陽企画+エクスプローラーズ・ジャパン

■ 文部科学大臣賞

『つつんで、ひらいて』
「つつんで、ひらいて」製作委員会

■ 経済産業大臣賞

『トヨタイムズ』
KEY pro+AOI Pro.+電通+篠原誠事務所/トヨタ自動車

■ 優秀作品賞(準グランプリ)

『DEAR FUTURE 自動車船乗船体験プログラム』
CREATIVE EGG+揚羽/日本船主協会)

『協創の森コンセプトムービー〔現場篇〕』
CNインターボイス+日立ドキュメントソリューションズ/日立製作所

『レイディオ』
塩野峻平(中央大学)

■i賞(個人賞)
齊藤真弘(「DEAR FUTURE 自動車船乗船体験プログラム」)

部門表彰

<コーポレート・コミュニケーション部門>

■ 部門優秀賞

『知らなかった自分が、そこにいた。』
ロボット+ADKマーケティング・ソリューションズ+ADKクリエイティブ・ワン/早稲田アカデミー

『茶子の駅員物語』
シグレゴコチ/秩父鉄道

『ここではないどこかで じゃらん30周年特別記念フィルム』
AOI Pro.+川村元気/リクルートライフスタイル

『SBKK ブランドムービー 「REAL」篇』
ギークピクチュアズ+電通/ソフトバンク

『Revive the legend ’81 RGΓ XR35』
イメージサイエンス/スズキ

<ソーシャル・コミュニケーション部門>

■ 部門優秀賞

『BS12スペシャル 人間の履歴書 ―歯が語る 生きた証―』
BS12トゥエルビ

『永遠(とわ)に咲く 《吉野の桜》』
ケイワンクリエーション/髙島屋史料館

『サラーマット ~あなたの言葉で~』
東映/兵庫県、兵庫県人権啓発協会

『表札のない家 薬物はもういらない』
テレビ朝日映像/警視庁組織犯罪対策第五課

<パーソナル・コミュニケーション部門>

■ 部門優秀賞

『ルーツ』
渋谷 悠/綾瀬市

『かたのあと』
ふるかわはら ももか(東京造形大学)

『とうめいな生き物たち』
高山康平

『被爆死した米兵を追って』
谷井健吾(中央大学)

特別表彰

■ 優秀企画賞

『街に出よう。頭を使おう。』
パドル+電通/事業構想大学院大学

『安全の防人 起つ! ~非破壊検査誕生の物語~』
ytv Nextry+日経アドエージェンシー/非破壊検査

『海を渡ったしょうゆ キッコーマン100年 野田から世界へ』
NHKエンタープライズ/キッコーマン、キッコーマン国際食文化研究センター

『myblu 家族の喫煙ロスタイム
スターランドコミュニケーション+東急エージェンシー/インペリアル・ブランズ・ジャパン

『東京モーターショー2019 ヤマハ発動機 アニメーション 人はもっと幸せになれる。』
電通ライブ+MOTION+電通/ヤマハ発動機

『Time Trip 江戸-東京 日本最古の360度パノラマ写真の謎』
フジテレビジョン/BSフジ

『国立アイヌ民族博物館 4Kシアター映像 世界が注目したアイヌの技』
札幌映像プロダクション/国立アイヌ民族博物館

『なっとう いのちの力』
アイカム/全国納豆協同組合連合会

『大雪山国立公園 巡る季節の輝き』
北海道映像記録/環境省 北海道地方環境事務所

■ 企画奨励賞

『貨物鉄道輸送ってなあに?』
文化工房/日本貨物鉄道

『苦汁じゃないよ☆NIGARIだよ!』
ティーアンドイー+ADKマーケティング・ソリューションズ+POPS/赤穂化成

■ 優秀クリエイター賞

若見ありさ(「Birth-めぐるいのち-」)

東谷麗奈(「蛙捕り」)

【関連記事】「日常の気づきから構想した事業をテーマに、事業構想大学院大学がテレビCMを開始」はこちら

Follow Us