コロワイドグループが「アベ飲ミクス」キャンペーン 飲んで景気回復!を期待

share

abenomikusu1

「手作り居酒屋 甘太郎」や「遊食三昧 NIJYU-MARU」などの居酒屋を中心とした外食産業を展開するコロワイドグループは24日から、「『アベ飲ミクス』飲んで景気回復!」キャンペーンを行う。

同企画は、24日の「読売新聞」(東京)、「日刊スポーツ新聞」(大阪)、「スポーツニッポン」(大阪)、「北海道新聞」(北海道)の各紙広告に掲載されているチケットを持参すると、コロワイドグループの30ブランド・585店舗で生ビールが1杯10円で提供されるというもの。

コロワイドグループではこれまでも、名前に“太郎”が入っている人のグループを対象に、割引サービスを提供した「太郎割」や、期間中に対象店舗で配布される「レッドカード」を提示することで、各種割引を何回でも受けることができる「反則割」などの、ユニークなキャンペーンを実施してきた。

期間は5月6日まで。大型連休で外食の機会も増えることが予想されるため、同社では期待を寄せている。



Follow Us