コラム

広告をネットニュースにする方法

フカキョン「秘書の才覚」から伝説の「みすず学苑」まで…ネットニュース編集者の心を惑わせる広告ネタ13連発

share

アドタイ読者のみなさんは、まさか夏休みなんて取ってないですよね?9月になった今もどうせ休み取れないから「金に換えてくれよ!」と届かない声を上げていると思います。

さて、夏といえば「鳥人間コンテスト」ですよ。毎年色んな意味で感動するのですが、今年もハードコアにやってくれました!

【テレビ】大学生が「鳥人間コンテスト」番組中に告白も「あるわけないです!」とフラれる珍事

最高ですね! 「東北大学だろウィンドノーツだろ」も元気かなあ・・・

さて!今回も、ネットニュースが思わず飛びつくような広告ネタ13連発!いってみましょう!


ネット民の心を震わせた、フカキョン「秘書の才覚」

(1)幻冬舎『GOETHE』2014年10月号 深田恭子が秘書だったら!?大人気企画・秘書特集が今年もやってきた!

「ボスの心を震わせる 秘書の才覚」……
ボスの心だけじゃなく、ネット民も「セクシーすぎる」「ぐうエロ」「ハァハァ」……と心が震えております!

プレスリリースよりフカキョンのコメント引用

「秘書を任されるのは、知性のある女性という印象があります。でもその分、プライドも高いかもしれない。表紙撮影の、床に落としてしまった書類を拾うという設定を聞いて、むしろ腹立たしいんじゃないかなって。つまらないミスをした自分を認められず、ひとりで逆ギレしているような心境です(笑)だから敢えて強い目線をカメラに向けてみました」

…ちょっと何言ってるかよく分かんないですけど、まあエロいから良いんじゃないでしょうか!最近フカキョンのエロさはネット上でもやたら人気あるんで、これは良特集ですね。案の定まとめ系を席巻してました!

次ページ 「第二弾もスベらなかった、日清カレーメシの破壊力」に続く

Follow Us