メール受信設定のご確認をお願いいたします。

AdverTimes.からのメールを受信できていない場合は、
下記から受信設定の確認方法をご覧いただけます。

×
コラム

澤本・権八のすぐに終わりますから。アドタイ出張所

今だから話せる!?「芸能人は歯が命」CM制作の舞台裏(ゲスト:佐藤由紀夫さん)【前編】

share

【前回コラム】「山内監督の最新作『友だちのパパが好き』はどんな映画?(ゲスト:山内ケンジさん)【後編】」はこちら

今回のゲストは、アパガードの「芸能人は歯が命」や味の素の「Cook Do」のCMで有名なプランナー佐藤由紀夫さん。もともとアートディレクターとして入社した佐藤さんが特例的にプランナーに転向できた理由とは?

今回の登場人物紹介

※本記事は11月21日放送分の内容をダイジェスト収録したものです。

澤本さんが企画・制作した『Shout!』PVが公開

中村:澤本さん、トライセラの『Shout!』のPVが公開になりましたね。

澤本:先週かな。1曲の中で100人~200人ぐらいにちょっとずつ歌ってもらって、バーッとリップを繋いでいくというPVをつくったんですよ。

権八:見ました。公開された直後に何人かからまわってきて、すぐ見ましたよ。応募した人ほぼ全部出られたんですか?

澤本:はみ出ちゃったね。直前まで足りないと思ったけど、最終日と2日前ぐらいに急にいっぱいきて、入りきらなくなっちゃった。でも、せっかく応募してくれたから入りきらないと悪いと思って、もう1本つくれないかという算段をしています。

権八:こう言っちゃなんですけど、あれ、なんで感動しちゃうんですかね?

澤本:僕もつないでいて感動すると思わなかったの。でも、できたのを見たら感動するじゃない。なんだろうね?

権八:ウルッとしてしまう。「ただ素人の方が歌ってるだけ」と言ってしまえばそれまでなんだけど、人はなぜ心を揺さぶられるんだろう…。

澤本:みんなが楽しそうにしている顔をつないでいくと、結構楽しくなるんだと思って。

権八:そうなんです。ちょいちょいお子さんや赤ちゃんも出てくるじゃないですか。ああいうのがまたね、いいんですよね。

澤本:子どもの映像を親が撮って送ってくれたんだけど、たまに入るとすごくいいよね。

権八:ただ、ちょいちょい知り合いというか。リスナーの方が「あ、あの人でてる!」みたいな、そういう楽しみありますよね。あ!はあちゅうじゃん!みたいな(笑)。

澤本:入れました、応募してくれたから。結構早めに出てくるからね。

中村:ガチンコで応募してくれた方と、「あれ、この人はもしや?」みたいな人がわりと霜降り状になっているみたいな設計ですね。

権八:だから、ちょいちょい豪華な人が。

澤本:そう。あれは僕がお願いしたというよりはトライセラの和田くんで。小田和正さんなどは和田くんのお知り合い。

中村:まだ見てない方はPV必見ですね。

権八:いいですよ。グッとくるんですよ。

次ページ 「「芸能人は歯が命」のCMで一世を風靡」へ続く

Follow Us