メール受信設定のご確認をお願いいたします。

AdverTimes.からのメールを受信できていない場合は、
下記から受信設定の確認方法をご覧いただけます。

×
コラム

澤本・権八のすぐに終わりますから。アドタイ出張所

グランジの2人が最優秀賞を受賞した「CMプランナー」として凱旋出演!(ゲスト:グランジ)【前編】

share

【前回コラム】「宇宙飛行士から見て「これはリアルだ」と感じる宇宙映画は?(ゲスト:野口聡一さん)【後編】」はこちら

先日、第4回フジサンケイグループ広告大賞が発表された。なんと澤本さんの発案によりグランジが手がけることになった東京ガスのラジオCMが最優秀賞を獲得! 遠山さんと五明さん、栄光に輝いたのはどっちだ!?

今回の登場人物紹介

左から、権八成裕(すぐおわパーソナリティ)、森田一成(ビッグフェイス)、五明拓弥(グランジ)、遠山大輔(グランジ)、澤本嘉光(すぐおわパーソナリティ)、中村洋基(すぐおわレギュラーゲスト)。

※本記事は4月16日放送分の内容をダイジェスト収録したものです。

アドフェスト、コーヒー屋、新キャンペーン…最近の3人の活動は?

中村:久しぶりの収録です。1カ月ぶりじゃないですかね。

権八:えっ、そうだっけ?

澤本:この前は野口さんだよ。

中村:宇宙飛行士の野口聡一さん。その前にホリエモン、広瀬すずちゃんが来て。かなりスケジュールの関係でまとめてやったので。

権八:1週間で全部ね。

中村:会うのが久しぶりなので、みなさんの近況をちょっと聞きたいんですけど、澤本さんはどんなことをやられてましたか?

澤本:僕はタイのアドフェストという広告審査会に行って、審査してきて。いろいろな変なCMを見てきましたね。

権八:日本の蛍のCMがグランプリを獲ったでしょ?

澤本:そう、おっさんが蛍になるやつね。佐藤渉くんが監督で。

中村:カレーメシなどの監督の。「昇り竜」と言われていて、面白いCMを撮らせれば右に出るものはいないという。

権八:タイのアドフェストは盛り上がったんですか?

澤本:思っていたより盛り上がってた。昔、アドフェストに行ったときにタイ人の方を怒らせちゃったことがあって。優しい国だから料理のことも心配してくれるわけ。

権八:夜のこと…の心配って?

澤本:夜じゃないよ(笑)。りょうり、料理。

中村:下の心配を(笑)。

権八:すみません、失礼しました(笑)。何の心配をするのかと思った。

澤本:それで「何か食べられないものありますか?」と言われて、辛いものが嫌いだから、タイということを忘れて「タイ料理」と書いちゃったの。

一同:

権八:面白い! 苦手な料理はタイ料理。

中村:何のために来たんですかという。

澤本:そう。だから申し訳ないという記憶がございます。

権八:そっか、昔シンガタが会社できたばかりのときにシンガタの郵便受けに「広告お断り」って書いてあったんですよ。

一同:

中村:何の会社なんですか(笑)。

権八:前の会社からのシールがそのまま残っていて(笑)。それを思い出しました。タイに行ってタイ料理を食わないっていうね。でも、アドフェストってタイだし、みんな暖かいし、みんなハメを外してたんですか?

澤本:あまりハメを外すような人は来てなかったな。残念ながら。

中村:ビーチ沿いのバンコクからちょっと離れたパタヤという街が会場で、多少その浮ついた感じもあるような場所なんですよね。ゴーゴーバーみたいなものが多い。

澤本:そう、あるんだよ。あるけど、審査してるホテルからパタヤの街に出るのにちょっとだけ離れてるから、出るのが一苦労なんだよね。パタヤの街中のホテルでやってくれれば毎晩出撃できたと思うんだけど。

権八:出撃(笑)。したかったのに。でも、ホリエモンさんがこの間来て、日本とタイを比べたらたぶん経済大国でというイメージだけど、もはや違うんだと言ってましたよね。やっぱり、ちょっと変わりましたか?

澤本:どうだろう。でも、僕が見た感じではそんなに変わってなかったと思うけど。バンコクには行ってないからね。とにかくスイカジュースが好きなので、スイカジュースばかり飲んでました。

権八:なるほど。おいしいんだ?

澤本:すごいおいしい。こんなことラジオで言ってもしょうがないと思うよ(笑)。

中村:権八さんはいかがですか?

権八:僕は澤本さんがタイで夜にいろいろ楽しかった・・・。

澤本:バカもの(笑)。

権八:夜のことを心配されている間、しこしこ例のCMフェスというね。earth music&ecologyの店員さんが参加している企画を。

中村:見ましたよ!権八さん、全店舗の全店員にコメントしてたでしょ? あれすごいですね。何店舗あるんですか?

権八:そうなんですよ。270いくつですね。広告業界の人はそこに気づくというか口調が僕っぽいらしくて(笑)。素人の方が一生懸命CMをつくってくれたので、なるべく見てほしくて書いてるんですけどね。

中村:キャンペーンのタイトルは何ですか?

権八:お店対抗CMフェス」ですね。

中村:お店対抗CMフェスで、お店の生の店員たちが『1001のバイオリン』を。

権八:そうです。例のあおいちゃんの「ヒマラヤほど~の」という歌をうたうのがルールで、どう歌っても、どう踊っても、どんなCMにしてもいいと。だから変な女装してる男が出てくるお店など、いろいろとツッコミどころが満載で。中には、「え、こんなかわいい子いるの」みたいなお店もあるのでぜひ。

中村:ぜひ見てください。私、Web野郎の中村はコーヒー屋を粛々とやっております。

権八:ティンココーヒー。

中村:ティン「ト」コーヒーです!表参道の青山学園近くにコーヒー屋をオープンしまして。あとはユニクロさんでUT PicksというTシャツも。Tシャツを買わないで、選ぶ人を選ぶという。ピースの又吉さんなどがひと月に一着ずつ5カ月分選ぶんですね。つまり、又吉さん自体を買うという。月額990円で、だいたい1,500円ぐらいのちょっと高いTシャツが送られてきます。そんな「Tシャツキュレーションサービス」みたいなものをはじめましたので買ってください。絶対お得です。

権八:僕なんかは自分で選びたいなと思っちゃうほうですが、反響はどうですか?

中村:反響は多いです。たとえば、YouTuberのはじめしゃちょうなども入ってるんですけど、彼のものはすごいですね。

権八:へ~。自分ではなくその人が選んだTシャツを着たいという人がね~。

中村:そうです。あとはギフト用途や自分のお子さん用にチョイスというのが売れます。そういうことをやっておりますが、お待たせしました。今夜のゲストは…

権八:もう待ちくたびれた、早くしろよと(笑)。

次ページ 「東京ガスのCMをつくったグランジが「凱旋」出演!」へ続く

Follow Us