コラム

澤本・権八のすぐに終わりますから。アドタイ出張所

“遅咲き女優”という意識はなかった(ゲスト:桜井ユキ)【前編】

share

【前回コラム】「山内ケンジさんとの出会いが転機になった(ゲスト:松本まりか)【後編】」はこちら

今週のゲストは、女優の桜井ユキさん。2019年11月公開の映画『マチネの終わりに』でも好演を見せた桜井さんですが、女優を目指すきっかけや自身の恋愛観まで語ってくれました。

今回の登場人物紹介

左から、権八成裕(すぐおわパーソナリティ)、澤本嘉光(すぐおわパーソナリティ)、桜井ユキ、中村洋基(すぐおわレギュラーゲスト)。

※本記事は11月03日放送分の内容をダイジェスト収録したものです。

話題の「無音アドトラック」はこう生まれた

澤本:皆さんこんばんは。CMプランナーの澤本です。

権八:こんばんは。CMプランナーの権八です。

中村:Web野郎こと中村洋基です。さて、最近皆さん気になった広告はございますか。

澤本:それはあれじゃないの。今回は洋基くんのさ……。

中村:ほうほう。

澤本:なんかトラックが走ってるやつ!

中村:あー、はい!CMというか……Web動画なんですが、「マッハバイト」というリブセンスのバイト紹介サービスがあって。その広告をずっと手伝っているんですけど、今回トラックを使おうと思ったんです。渋谷に「バニラバニラ高収入」みたいなのあるじゃないですか。あんな風にやろうとしたら、トラックのナンバープレートをわざと東京都以外にしなきゃいけないみたいで。

権八:そうだよね。聞いたことある。

中村:どうしようかなって思ったんですけど、無音で渋谷周辺を走って、後から編集で音を乗っけて、YouTubeなどで配信する方法を取りました。

権八:僕も見たんですけど、すごくいい。ひとつ思ったのは、実際に音なしのアドトラックを走らせたシーンとかを途中で入れるのはどうかなって。その方がシステムも分かりやすいし。

中村:確かに。

権八:無音で走らせる異常さが際立つのではと思いました。

澤本:今回はさ、ほら、アドトラックの音楽を担当した藤井亮くん(クリエイティブディレクター)が良い歌をつくっちゃったからさ。切りにくかったんじゃない。

権八:藤井のせいだ。天才ですけどね。

中村:藤井さんは数々の変態映像で有名ですよね(笑)。初めて一緒に仕事したんですけど、むちゃくちゃ良かったですね。ぜひ「無音アドトラック」で検索してみてください。

権八:僕もひとつ告知していいですか。

中村:どうぞ(笑)。

権八:もう1カ月以上前に告知すべきだったんですけど。香取慎吾くんが消費税が10%に上がった10月1日の午前0時に配信で発売した曲があって! 『10%』!それの歌詞を担当しています。ネット上でも上がっているのでぜひ聞いてください!

中村:ということで、今日もですね、超素敵なゲストをお迎えしております。はい。また、ブースが良い匂いがしておりますが。

澤本:はい、そうですね。素敵だと思っておりましたが。

中村:時の人を! 10月15日から放送中のですね、テレビドラマの『G線上のあなたと私』(TBS)に出演。また11月1日公開になったばかりの映画『マチネの終わりに』にも出演なさっています、女優の桜井ユキさんです。よろしくお願いします。

桜井:こんばんは。はじめまして。桜井ユキと申します。

中村:桜井さんをお呼びしたのは、澤本さんが東京ガスのCMでつかったとのことで。

澤本:つかったという言い方がね(笑)。

権八:起用させていただいた。

澤本:おこがましいにも程があるのではないのだかろうかと。

中村:よし!あの子つかおうって。

澤本:いえいえ、出ていただいて。

桜井:こちらこそありがとうございます。

澤本:元々むちゃくちゃ会いたかったんですよね。

中村:むちゃくちゃに会いたかったって。ちょっと響きが。

権八:会いたかったから、東京ガスのCMに出ていただいたと。

桜井:あーうれしいですね。

権八:会いたいというのが最初で。CMは口実ってこと?

澤本:まあそうそう。なんかそうやって結婚している人いっぱいいるじゃないですか、世の中にさ……。

中村:結婚している人!?

澤本:結構プロデューサーにいるんだよ……。

権八:あれ今日いつもより攻めてますね(笑)。

澤本:いやいや(笑)。

権八:まあまあ(笑)。お会いしたかったということですね。

桜井:ありがたいです。

次ページ 「小学校3年生のときから女優になると決めていた」へ続く

Follow Us