◆クリエイターの生産性を高める評価制度、社内環境を作る◆宣伝会議『クリエイター・プランナーの評価制度改善セミナー(8/5開催)』

share

ここ数年、多くの企業は広告予算を削減する方向で経営してきました。
そのため、企業が広告出稿する際のメディアの種類やキャンペーン本数、
内容などを選定する基準が厳しくなりました。
さらに、スマートフォンやタブレットPCなどのデバイスの進化により、
屋内屋外問わず生活者が情報に接する環境になりました。
その結果、生活者は莫大な情報量に触れることになり、
より広告が効きにくい状況となっています。
こうした社会環境の中で、クライアントは限られた予算内で
より効果が高まる広告・キャンペーンのクリエイティブを欲しています。
しかし、現状は、求めているクリエイティブを作れていないようです。
企業の宣伝部やマーケティング部の方に広告関連会社のクリエイティブについて調査を行うと、
「クリエイティブアイデアが つまらない 」「言ったとおりにしか制作しない」
といった意見が大変多くみられました。
企業が目新しいクリエイティブやアイデアを欲しているいまだからこそ、
広告関連会社には新規受注や継続受注のチャンスが転がっているといえます。
強いクリエイティブはクライアントから評価され、ビジネスになります。
そこでこの度、宣伝会議では、激動の広告界で生き残り、
会社のさらなる成長を遂げるためのクリエイティブ力を高める環境作り、組織作りを学ぶ
「クリエイター・プランナーの評価制度改善セミナー」を開催します。
講師陣として、
本年度のカンヌのサウンドデザイン部門ゴールド、フィルム部門シルバーを受賞した
NTT Docomo「森の木琴」を手掛けた、ドローイングアンドマニュアルの菱川勢一氏、
日本最大規模の広告制作会社である、日本デザインセンターの鈴木清文氏、
同じく日本を代表する広告制作会社である、たきホールディングスの長岡光弘氏
を迎えて各社の取り組みを紹介いたします。
以下概要になりますので、会社での制度作りや
社員の方のモチベーションUPのための施策などについて
情報を得たい方がいらっしゃいましたら
ご覧いただければ幸いです。

◆◇◆「クリエイター・プランナーの評価制度改善セミナー【1日集中】」開催概要◆◇◆―

開催日 : 8月5日(金)

時 間 : 13:00~18:00

受講料 :39,000円(税込)

会 場 : 313南青山ビル 2階 セミナールーム

住 所 : 東京都港区南青山3-13-18

講 師 : 鈴木清文氏(日本デザインセンター 代表取締役社長)

長岡光弘氏(たきホールディングス)

菱川勢一氏(ドローイングアンドマニュアル 代表取締役)

下記URLより、パンフレット(PDF)をご覧頂けますので、ご参加やお知り合いへのご紹介を検討いただけると幸いです。

▼パンフレット(PDF)はこちら▼
◆◇◆お申し込みは今すぐこちらから!◆◇◆――――――
パンフレットの最終ページを印刷していただき、下記FAX番号までFAXをお送りください。
FAX:03-6418-3336
または下記Webオーダーフォームからもお申込みいただけます。
<クレジットカード専用>Webオーダーフォーム :
▼お問合せはこちらから▼
mail : info-educ@sendenkaigi.co.jp
Tel  : 03-6418-3330

Follow Us