新コラム「リーダーを目指すあなたへ、『違い』を生み出す仕事術」がスタート

新コラム「リーダーを目指すあなたへ、『違い』を生み出す仕事術」が始まります。著者は、ネスレ日本で「ネスカフェ」ブランド全体のマーケティング施策を立案・実行する立場にある、飲料事業本部 レギュラーソリュブルコーヒービジネス部 部長の島川基さんです。
コーヒーマシンを軸にモノからサービスへの転換を図り、また異業種ブランドとのコラボで新しい飲用シーンを創出してきた著者は日々、マーケターとしてどのように仕事に向き合っているのか。一人のマーケターとして、またチームを率いるリーダーとしての今日的マーケティング課題に向き合う仕事術を、実例を交え解説していただきます。

第1回のコラム「あなたは何のために働くのか?『パーパス』があなたの仕事を定義する」は9月13日掲載予定です。どうぞご期待ください。

島川基(ネスレ日本 飲料事業本部レギュラーソリュブルコーヒービジネス部 部長)
島川基(ネスレ日本 飲料事業本部レギュラーソリュブルコーヒービジネス部 部長)

2002年ネスレ日本に入社。営業、営業企画の業務経験を経て、飲料事業本部にて「ネスカフェ」のマーケティング業務を担当。その後液体飲料ビジネス部 部長を務めた後、2016年より現職。「ネスカフェ レギュラーソリュブルコーヒー」、コーヒーマシンの「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」、コーヒーミックス等の基幹ビジネスを担当するとともに、「ネスカフェ」ブランド全体のマーケティング施策を立案実行している。

島川基(ネスレ日本 飲料事業本部レギュラーソリュブルコーヒービジネス部 部長)

2002年ネスレ日本に入社。営業、営業企画の業務経験を経て、飲料事業本部にて「ネスカフェ」のマーケティング業務を担当。その後液体飲料ビジネス部 部長を務めた後、2016年より現職。「ネスカフェ レギュラーソリュブルコーヒー」、コーヒーマシンの「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」、コーヒーミックス等の基幹ビジネスを担当するとともに、「ネスカフェ」ブランド全体のマーケティング施策を立案実行している。

この記事の感想を
教えて下さい。
この記事の感想を教えて下さい。

このコラムを読んだ方におススメのコラム