アサヒ飲料が「六条麦茶」ブランドを獲得

share

アサヒ飲料は21日、資本・業務提携を結ぶカゴメから、「六条麦茶」ブランドの譲渡を受けると発表した。微増ながら安定的に成長を続ける麦茶カテゴリーの拡充を図りたい考え。2011年4月から販売を開始する。

セブン&アイ・ホールディングスのチャネル限定で販売している「アサヒ 黒麦茶」とは区別せず、「六条麦茶」は全チャネルでの展開を目指す。年間販売目標は300万ケース程度の見通し。

「六条麦茶」は1988年発売で、今年23年目を迎えるブランド。アサヒ飲料とカゴメは07年2月に資本・業務提携を結んでおり、アサヒ飲料が約10%出資している。

Follow Us