電通テック、プロモ事業特化に加速

share

電通テックは22日、同社100%子会社で、テレビCM制作関連会社の電通クリエーティブX(DCRX)、ピクト、横浜スーパー・ファクトリーの3社を、2011年1月1日付で電通の子会社に異動すると発表した。経営資源をセールスプロモーション領域に集中させ、競争力を高める狙い。

電通テックは1996年に電通アクティス(旧電通印刷、東京・大阪の2社)、電通プロックス(旧電通映画社)、電通コーテック(旧電通製版所)の4社合併で創立した。2009年にクリエーティブ部門からCM制作関連事業を分社化し、DCRXを設立。電通テックグループとして、宣伝・広告制作とプロモーション事業を両立させていた。

Follow Us