「株式会社博報堂コンサルティング 」を設立

share

博報堂グループのコンサルティング関連サービスを再編・強化

博報堂は、博報堂グループのコンサルティング会社である、株式会社博報堂ブランドコンサルティングと、博報堂内組織であるコーポレートデザイン部を統合し、2011 年 8 月 1 日に、新たに「株式会社博報堂コンサルティング」を設立いたします。

博報堂グループでは、ブランドを起点とした戦略構築に対する企業ニーズの高まりに対応し、2001 年に「博報堂ブランドコンサルティング」を設立。以来 10 年間、ブランド戦略を核に、企業の経営戦略や事業開発を支援するコンサルティング会社として、実績を残してきました。

また、博報堂コーポレートデザイン部は 2007 年に新設、M&Aや海外進出に伴う事業戦略支援などを担ってきました。この度、より一層のサービス強化を図るため、両組織の機能を統合し、新会社として「博報堂コンサルティング」を設立致します。

近年、国内市場の成熟化に伴う海外進出ニーズの高まりや、ソーシャルメディアの普及によるメディア環境の変化、また震災の影響など、複合的で大きな変化要因の中で、企業の経営課題がさらに複雑化、高度化しています。また、生活者主導社会の到来により、企業経営においても、顧客の意見を反映することが求められています。

「博報堂コンサルティング」は、顧客(生活者)発想と企業(経営者)発想を兼ね備え、グローバル領域まで幅広く、企業のブランド構築と事業変革を実現するコンサルティング会社として事業展開していきます。

さらに、博報堂グループにおいて、「博報堂コンサルティング」と、グループ内の多種多様なノウハウを持つ専門家集団(専門組織)を連携させた「博報堂コンサルティング・グループ」を新設。経営戦略・事業戦略の立案及び、戦略の実行に必要な具体的アウトプットまでを一貫して提供する体制を整え、博報堂グループ全体のコンサルティングサービス体制を強化してまいります。

博報堂は、今後も、統合マーケティングソリューションの実践を通し、企業の真のパートナーとなることを目指してまいります。

株式会社 博報堂コンサルティング 概要

社名 株式会社 博報堂コンサルティング
設立日 2011 年 8 月 1 日
所在地
東京オフィス:東京都港区赤坂 5-3-1 赤坂 Biz タワー11F
関西オフィス:大阪市北区中之島 2-2-7 中之島セントラルタワー16F

役員 代表取締役社長:首藤 明敏
非常勤取締役:田中 廣(博報堂執行役員)
非常勤取締役:渋谷 道紀(博報堂執行役員)
非常勤取締役:白井 博志
執行役員:松風 里栄子
執行役員:牧口 松二
執行役員:吉田 芳弘
執行役員:冨田 佳明

資本金 1 億円(株式会社博報堂 100%出資)

従業員数 45 名

事業内容:ブランド構築と事業変革に関する経営コンサルティング

  • 経営理念・企業ビジョン規定及び浸透
  • 全社成長戦略・中期経営計画構築
  • 新規事業・新商品企画開発
  • 統合マーケティング計画構築
  • グローバル市場開発計画構築及び支援
  • 企業・事業ブランド価値規定
  • ブランドポートフォリオ戦略構築
  • ブランド開発支援
  • 統合コミュニケーション計画構築
  • グローバルブランド管理体制構築
  • ブランディング・マーケティング活動実行支援及び評価
  • M&Aにおけるブランディング計画及び活動支援 等

URL http://www.hakuhodo-consulting.co.jp

Follow Us